1. 無料アクセス解析

曼珠沙華 満開!

最近、毎週のように訪問している、奈良。
曼珠沙華が見ごろです(つーか、見ごろでした)

2011年9月下旬から10月上旬の奈良
2011年10月曼珠沙華

赤い曼珠沙華2011年10月曼珠沙華 赤
白い曼珠沙華2011年10月曼珠沙華 白

近所で見つけた
黄色い曼珠沙華2011年10月曼珠沙華 黄

圧倒的に赤曼珠沙華が多いです。
推理小説によく出ているのでご存知の方も多いと思いますが、曼珠沙華は毒草です。
特に鱗茎にアルカロイド(リコリン、ガランタミン、セキサニン、ホモリコリンなど)を多く含む有毒植物。誤食した場合は吐き気や下痢、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死にいたる。――wiki
水田に多く植えられるのは、もぐら対策(ミミズが寄らない)で、墓地に植えられるのは虫よけ。
根っこのリコリン(毒素)は水溶性なので、水につけておくと、根っこも食用にできるそうで、戦時中は食用にされていたとも。

別名:彼岸花(ひがんばな)、死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあ ――wiki

そういえば、山口百恵さんの歌にもあったなー(懐かしい!)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)