1. 無料アクセス解析

阪急電車…

はい。有川浩さんの小説です。

本日から(いや、昨日、一昨日?)から上映されております。
(関西では1週間先行ロードショーしたので、4/23からです)

阪急電車は瑞喜の通学電車だったので思い入れ大!
絶対に見に行こうと思ってます。

学生時代──実際、あの小説のようなコトを…

いえ、恋ばなではなく、「お笑い」

電車の中で、友人と二人、いや三人で、日々の通学で目的を持っておりました。
勉学の目標ではなく、
通学電車の中で目の前で寝ている人を… 笑わせる。

瑞喜と友人が電車に乗ったときは座席は埋まっているのでつり革につかまります。
目の前の座席には、たいてい寝ている人がいます。
ええ、何の関係もなくただの行きずりの人。
この人を笑わせれば… 本物です! ←何が?とかいう突っ込みはなしで…
でね。
瑞喜と友人が話し始めると… 目の前の寝ている人の肩が震えます
笑いをこらえているんですよ。
そうなると、別に友人と示し合わせたわけではないんですが、
笑いに拍車がかかります。
最後は、寝ていたハズの人が笑っている…
これで、瑞喜たちの勝ちです! 

日々真剣勝負の毎日でした。  思い出…
ええ、お笑いは一日にして成らず…

この辛く? 厳しい? 毎日が あったればこそ、今の瑞喜が… いや、待てよ。

この努力をほかにまわしていれば、もっと違う人生があったかも。

確かに…
阪神電車(高速神戸駅)、阪急電車、大阪市営地下鉄(なんば駅)、南海電車(関西空港駅)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)