1. 無料アクセス解析

10月に突入・・・

ちゅーことで、期間限定、ハロウィン仕様。

ハロウィンの話もそういえば、書きかけ放置。

祭りも放置。

…どんだけ放置プレイしてんねん!! ←自分突っ込み

頭の中には妄想がいっぱい。
書きかけの話もいっぱい。

でも、脳みその実際動いている部分が少ないので
かなりな割合で、中途半端。
(ブログはマメに続けておりますが…)

お笑いがメイン!?の瑞喜ですが、とっきどき。
ラブラブなお話を書きたくなる!

すべてのやりかけ、中途半端を放置したまま。
ラブラブ話を書いちゃおうかなー。

いや、ハロウィンの話のほうが先だろう!
(ラブラブはクリスマス用にとっとこうかしら)

こうして、本日もなんちゅーことのないブログが終わったのでした。
すんません、ぐだぐだで…

コメント

謎の女

なーんか気になってたまらないのです。
私は変態なので
「女装した三郎兄ちゃん」では?と妄想しておりました。
彼の場合、ヅラが必要ですが。
はっ 山本くんなら地毛だけでどうにかなるかも。

そしてふたりとも、下着はせくし~なブラックをきりりと着用しているはずだし・・・
いや~ん せくしぃ~

あ、なんでサーシャちゃんにいやがらせするかっていうと
「俺にも彼女いねーのに、なんで四郎が澪ちゃんと付き合ってんだよ!
許せねえ!!」という三郎・明の魂の叫びが聞こえるような聞こえないような。

Re: 謎の女

v-254瑠璃さま
あ、ソレはあの話ですね!(覚えていただけてうれしいです♪)

> 「女装した三郎兄ちゃん」では?と妄想しておりました。
いや… 瑠璃さん、ソ、それはあまりにも、無理!
だって、あーんなガタイの良い三郎ですぜ!? 女装したとしても、「女」とは言えないですよ。
だから、「女装した三郎」だったら「長い髪をした、いかつい男が女性ものも服を着ている。変体か、女装フェチか。はたまた罰ゲームか。」
あ、そうか。三郎にーちゃんは、この時点ではすでに鬼籍に入ってらっしゃる。
つーことは、ですよ。少女漫画?のお約束で、別の女性に乗り移って、四郎にちょっかい出す。
こ、これならいけます、「なぞの女」=サブローにーちゃんが乗り移った女性。
よかった、よかった!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)