1. 無料アクセス解析

ポジティブ思考の落とし穴

今日はちょっと真面目ネタ。

「失敗を引きずらない」=ポジティブ思考
   コレって素晴らしいことでしょうか?

「失敗したことをクヨクヨ悩む」=ネガティブ思考
   コレって駄目なことなんでしょうか?


さ、失敗のことは忘れて、気持ちを切り替えましょう!
   失敗した原因分析はしない、忘れるんだ。

だって、しかたないもん。
失敗したのはわたしじゃなくって、xxxのせいだもん。
   て、それだけ? 失敗したのは、自分以外が原因 なだけ!?

次があるさ。次、頑張ればいい。
   … 「次」あるの? 
   「次」を任してもらえるチャンスがあるの?



xxで失敗してしまった… 
もう、死んでしまいたい。馬鹿な自分。最低最悪。
涙が出てくる、どうして、あんなことをしてしまったんだろう。
   後悔してる。落ち込んでいる…

あそこを、こうやればよかったのに、あーやってしまったから。
途中までは大丈夫だったのに、アノ部分でミスをしたんだ…
   状況を振り返り、失敗を回避するシミュレーションしてる

ネガティブが100%悪いんではないんです。
失敗することで、落ち込んで、落ち込んで… いやな気分ですよね?
いやな気分にならないように、失敗しないように考え、努力をする
これがあるから、人間は進化するんだと思うんですよ。
徳川家康も三方ヶ原(対:武田信玄)で大敗し命からがら逃げ帰ったとき
敗戦を肝に銘ずるため、自分の絵を描かせて  ⇒徳川家康 しかみ像 ご参考 文化庁HP
手元に置いていつも自戒していたそうです。

つまり、失敗を反省しないポジティブ思考では、失敗を繰り返してしまうんですね。
(戦国時代だったら、失敗=死ぬということでしょうから・・・)

ただ、一定以上に落ち込む必要は無く
(というのも、あまり落ち込みすぎると次の失敗を招くため)
気持ちを切り替える必要があり、それがネガティブ思想への切り替えなんですね。

でも、最初ッから「失敗を後悔」しない人って…
 
いるんですよ、これが。

こんな人が「わたしはポジティブ思考です」って自信満々に言ってもねー。

頼むから失敗したことを後悔しておくれー。

そして、失敗からなにか学んでおくれ。

コメント

失敗を反省しないのはポジティブでも何でもないと思われます。それはただ単に何かが足りないだけ~。
人間、失敗から何かを学ぶほうが多いのですから。

反省しない人は成長しませんよ。
そして、また同じことを繰り返す。
周囲にとってはこの上なく迷惑な存在です。

ま、いつまでも失敗を引きずる人も、それはそれで正直うっとうしいですが。

大切なのは失敗した事を反省して、次に生かすことに気持ちを切り替えることだと思います。

今日はちょっとばかり真面目なコメントでした(^^ヾ

・・・「失敗をひきずらない」裏には、原因分析と対策があるものなのですけど・・・PDCAサイクルが回った上での「ポジティブ思考」ではないでしょうか。

 などと「ISO9000」の回し者のようにまとめてしまいましたっす・・・。

失敗から学ぶこと

v-254みーこさま、Tackeさま
ええ、お二方のおっしゃるとおり!
でも、最近の若者って自分に都合の良い解釈を正論として押し通すんですよ。ウチの若者だけかと思ったら他にもあるとか… 主張の強いものが生き残る時代なんでしょうか。 地道にこつこつ生きていく世代には、生き辛い世の中ですよね。 (´Д`)ハァ…

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)