1. 無料アクセス解析

映画 ひっかかる部分③

SPACE BATTLESHIP ヤマト。
要するに、実写版 宇宙戦艦ヤマトの感想。

ネタバレです! 昨日のさらに続き…という… 

    お読みになる場合はご注意を!!

※ただ、小説版未読&映画1回見ただけの、脳みそ極小な瑞喜ですので
 間違った理解も多い(と思われます)
 それでも、みてやろうと思われる方は 「続き」からご覧ください。

   

      ↓


      ↓


      ↓


      ↓


      ↓


      ↓

 ⇒  ⇒  ⇒    ⇒   ⇒
(もちょっと下へスクロールください)




まだ、昨日の続き。ちゅーか、一昨日からずーっと同じ話題…
いったい、どこまでこのネタ引きずるねん! って感じですが。

でも、重要ですから ←テストに出ます(うそ)


2.古代キ●タクと雪メイサの関係。ラストの子供は誰の子!?

  昨日のブログを書き上げた後、ふつふつと疑問が浮かんできました。

  一体、いつ、受精したのか。

  瑞喜の要領の少ない脳みそには、問題の「雪と古代の例のシーン」がいつだったか、
  すでに定かではありません。
  ですが、長官は「イスカンダルまで往復1年」 ←保証はない、と言ってましたけど
  ガミラスとの戦いの前     であるのは確実。

  ということは、初回!?は(単純&計算すると)、地球から出て4ヶ月目以降。

  えっと。それだけで済んだのでしょうか? ←かなり直接的
  
  「雪は4人部屋」ですが、戦闘班班長の古代君はきっと一人部屋。
    えっとー。エースパイロットなのに、4人部屋?? という突っ込みところはありますが
    そこは、あえて無視するとして…
    でも、当初より乗組員の数は減少している(はず)とすると、当初4人部屋でも…

  イタす機会はたんとあったはず。

  でも、ここは、あそこで受精できたとして。
  最後に古代に告げなかったことを思うと、雪は自分の妊娠に気づいていなかった
  地球還るまで自分の体の変化に気がつかなかったのか。
  そんなことがありうるの!?
  
  で、ここで思い出したのが
  双子のパラドックス
    双子の弟が宇宙、兄が地球に残ったとして。宇宙船で1年間外宇宙を旅した後、
    地球に戻ってきた「弟」は1歳しか年をとっていないけど、兄は100歳年をとる。
    光の速度に近づけば、時間の進むのは遅くなる… そうです(相対性理論…だったはず)

  ということは、地球で1年経過しても、ヤマト内部では1年未満、実は半年くらいなのかも!

  そう思うと、ヤマトのあの航海のさくさく感の納得もでてくるっちゅーもんですよね!

    何日このねたで過ごしているんだろう…
    明日こそ、話題をほかにしよう!!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます!

v-254秘密の方さま
た、確かに! 雪はイスカンダルに託された巫女です。ってーことは、イタシちゃ資格を失う 【結論】ちゅーことはアノ時はいたしてない!
あ、そうか。イスカンダル側の倫理観(貞操感)って疑問ですね。
    ちゅーことは、やっぱ、結論がでないっちゅーことじゃないですか!
その「SF的解釈」=雪に憑依した「イスカンダルの良心(=放射能除去装置)」の残余のエネルギー体が人型を形成って要するに、古代君どころか雪の遺伝子もない、ちゅーことですか!?
夢がありませんー(ノД`)シクシク

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)