FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

その職業についている人

(話題としては古いけど、ほとぼりが冷めたからそろそろよいかな?)
先般、某アイドル歌手の成れの果てが「介護の仕事につく」と言った。
あれを聞いて友人のFは非常に怒った。
彼女は看護士である。

自腹で100万以上もする研修に参加し、日々研鑽に勤める。
昔と違い、毎日勉強しないと医学の進歩においつかなくなるから。
試験に合格し、その資格のキャリアになっても、安心できない。
というのは、資格を維持するために年間何時間もの研修などを受けないといけない。

同じくICU勤務のYちゃんは、国内旅行の当日ドタキャン。
理由は、前日から担当の患者の容態が悪化したから。
彼女の休みは既に決まっており、同僚の誰もが彼女がその日休むことを止めはしない。というか、全員が休むように言った。
でも、彼女は当日キャンセルをした。
(出発時間ギリギリまで私たちも待っていたが、やはりどうしても患者の側を離れられなかったらしい)

何時から何時まで働いてなんぼ。
そういう割りきりができない仕事である。

介護士も同様に過酷な仕事だと思う。
それ以上の労働条件と労働環境。それに、収入は、はっきり言って看護士よりよほど低い。
そんな仕事に従事できるのは、仕事に誇りをもたないと、できやしない。

どうせ、何年かして、世間のパッシングが収まったら、華やかな芸能界に復帰するんでしょう。
もし、本当に介護職につき、名もなき人々のケアに携わったのであれば、大きな声で褒めてあげよう。

今日のブログは、ちょっと真面目すぎたね…

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コメントありがとうございます

> xxさま
> そう、あの人です!
> ほんとに、机上勉強だけでなく、資格をとり。
> ほんとに実務についたら、評価します。ええ、惜しみなく!
> 口先女にならないようにしてほしいものです。
★当初、お名前を出してしまい、申し訳ありません…(言い訳;携帯でチェックしていたもので、よくわからなかったんです… 激反省…)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)