1. 無料アクセス解析

ヤマトなイベント(3)

前回 →ヤマトなイベント(2)
の、続き。半田教授のお話。
      って、UPしそこねてました… ずーん(落ち込んだ音)

半田教授。 さすがヤマトをご覧になられて天文学を志された(え? 間違ってます??)だけあります! 2回とも大きいお友達(笑)として、講演会を堪能させていただきました!
お話が上手です。わたしたちの質問にも答えてくれたのですが
質問者の気持ちをフォローして、答えてくださる… 素晴らしい!

『半田教授による科学解説講演会』 アリオ八尾 より

今日も、瑞喜フィルターにかかった記事なので
間違っていたら… ごめんなさい!(で、すませます)

《七色星団の戦いの不思議》
1.なぜ、カタパルトが必要?
宇宙空間には、空気がないので少しの推力でも進みます
(はやぶさのイオンエンジンで考えるとわかりやすいハズ
 はやぶさは、地上で1円玉にかかる重力と同じくらいの力(が、4基)で少しづつ長時間加速して
 イトカワと地球を往復できた… んですよ、たしか)

でも、相手の舟との速度を調整するには、カタパルトで加速する方が効率がよいということです!
 ←わかりにくい説明図
描きなおす気力なしなので、このまま

2.艦が傾くとどうして艦載機がぶつかる?
  地球上で、艦が傾いたら、その上に載っている艦載機は重力の力で、ぶつかります
  でも、宇宙空間(タランチュラ星雲)にいる、バーガーの艦が傾いたとき
  どうして、艦載機がぶつかるんでしょうか!?

 それはね。艦載機が動いたのではないんです。
 また、わかりにくい図…
 それが『証拠』に、艦載機が、沈む艦から残っている描写が… 地動説ってことです。

3.艦載機が艦から発進時に、なぜ機体が沈むのか?
  地球上では、離陸後、沈んでから浮き上がりますので、一瞬正しく思いますが
  宇宙空間では無重力なので、落下しません! でも、落下の描写がある、なぜ!?
  地球上で、飛行機が浮き上がるのは揚力です。

 ですが、ヤマトの世界でたとえば、ドリルミサイル(とは、2199では言わなかったっけ?)が沈む理由。 それは、下部でさらに推進を受けて加速を増加させるため! という推論に達したそうです(教授みたいな人が複数集まって激論?されたそうな。すご! 論理的な解説がでましたよ!)


ああ、まだまだ語りたいのですが、今日も疲れましたので、続きは次回。

半田教授のヤマトの本(って略すると問題あるのかなー?) は来月~♪

コメント

なるほど~

瑞喜さん、ありがとう!
わかりやすいよ、説明…(^^♪
あと何回続くかわからないけど、楽しみにしています……♪

Re: なるほど~

v-254Sドクターさま
もうそろそろ打ち止めにしようかなーって。
Sドクターが楽しみにしてくださるので書きがいがありました!
ありがとうございます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)