1. 無料アクセス解析

大阪市音楽団 第109回定期演奏会

2014年10月28日(火) フェスティバルホール
指揮:宮川 彬良(音楽監督)
入場料 (税込・全席指定)
19:00開演 終了 21:05(アンコール含)
プログラム
1.映画「ロシュフォールの恋人たち」から  ミシェル・ルグラン作曲 / 宮川彬良編曲
2.映画「波止場」からの交響組曲  レナード・バーンスタイン作曲 / ジェイ・ボコック編曲
3.「宇宙戦艦ヤマト2199」からの音楽  宮川泰作曲 / 宮川彬良作曲・編曲
4.開眼序曲  宮川彬良作曲


行ってきました~♪
いつも、ぎりぎりに飛び込む瑞喜ですが
仕事がひと段落しているので、通院がてら午後休を取得し、準備万端♪
さて、さて。

今回、フェスティバルホール会場でヤマトコラボでイベントまで開催。
グッズ(大阪市音とヤマトコラボ)
ききょうや(プラモ)
ちょっと、早めに会場に入り・・・ おお! こ、これは! と
噂に聞いていたブツをGET。ほくほく♪
さて、フェスティバルホール。
新しくなって。まだ2回目。 余裕があるので、なだらかなエスカレーターも落ち着いて乗れる
8全開、仕事後駆け込みだったので、もー、この長いエスカレーターに泣きそうでしたよ)

さて、いよいよ演奏会~♪
前半は青のベストで登場の彬良センセ。
映画音楽、2曲。楽しくなる1曲目と物悲しい旋律の2曲目。
(2曲目は、解説を読むとやはり悲しい出だしの映画だった・・・)

休憩をはさんで、後半はヤマト!
今度は、黄色(金?)のベストに衣替え。
センターに鎮座するグランドピアノ。はい、指揮とピアノを同時に・・・!!
1曲目から、ヤマト。あ!! 歌が付いてる。
男性4名のコーラスで、ヤマト。ええ、ヤマトですよー
2曲目は下手(舞台向かって左側って・・・そうですよね?)から女性ソプラノ登場。
青のドレスで歩いて、『無限に広がる宇宙』のテーマをスキャット。

「あのまま、上手に消えてしまうんじゃないかと心配したよ」
  同好のMさん、後日談。
心配は杞憂です(当たり前(笑)!))。男性コーラスの横に。

コーラスが参加されているので、歌。ガンガン入りました❤
宇宙戦艦ヤマト
ガミラス国歌
銀河航路 (途中、『よーそろ!』入りましたよ!)
イスカンダル!!

彬良先生の作曲『開眼序曲』の前に
な、な、なんと!
アンコールが1回入りました。
ヤマトを再度歌っていただいた❤
いやー、元気出る出る♪♪

一度落ち着いてから、開眼序曲。

アンコールでさらに、ヤマト。
最後は、ヤマトを客席の皆で大合唱~
楽しい演奏会でした。やっぱライブで聞くヤマトはイイ!
何度でも聞きたい。

吹奏楽のだいご味は、いろいろありますが。
瑞喜はパーカッションが大好きです♪
今回も、鉄琴、木琴、太鼓各種、シンバル、トライアングル 他ほか。
(波の音もありました。すげ。パーカッション!)
パーカッションが元気なのも吹奏楽特有かなー。


体全体で指揮されていたので、彬良先生は、汗みどろだったと思う・・・
ありがとうございました❤

まとまりもなく、レポートを終わります…

コメント

お久しぶり~
なんだか慌ただしく過ごしています・・・・
コメも落とせなかったりして、すみません。

今回は、思わず笑ってしまいました。
下手(しもて)ですね!
「下手(へた)と読み間違えてしまった。
「無限に広がる宇宙」が下手だったのかと思っちゃった~

おひさしぶりです!

v-254さくらさま
大丈夫!?こちらは相も変わらずです(笑)

下手! そうか。「へた」とも読めるー!(笑)。
それは、ウケるわー。無限に広がる大宇宙下手(へた) ぷぷぷ。
ヤマトサウンドで元気をもらったのですが、仕事に行くと1日でその元気は枯渇します。もう一回いきたいー!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)