1. 無料アクセス解析

第5章 (3)這いよれ! みゃもるさん

はい。ちょーっと間が空いてしまいましたが、第五章のレビュー?続けます。

本日第3回。
ラノベ題名文字るのもだんだん厳しくなってきました!

と、そんな事情はどうでもよいですね!
今日は古代守。
我等が、守にーさん!!の出番です♪

ネタばれ なので、続くから…




*******************************************************
はい。ネタバレいきますよ。
あ、かなり瑞喜の独断と偏見に紛れた内容なので…
 気になる方は、ごめんなさいです…



オリジナル版でも出番が少なかった古代守。
しかーし!その存在感はピカ一。

もう、ワタクシたち女子(腐ってません!)のハートをゲットしまくりでした。

イケメンで若いのに艦長になれるほどの実力者(戦時中で人材不足とはいえ)。

 第一話で「戦って戦って戦い抜いて、ひとつでも多くの敵をやっつけて…」

 名せりふです!
 コレで彼の性格決定がなされたと言っても過言ではない、いい台詞です。

つまり、彼はそれがたとえ上官の命令であっても、正しいことをつらぬける。
大局を見渡せる視野と実行力のある、時代を担える人材であった。というのが
この一言からでもわかりますよね~

主役である古代進の年の離れた兄として、古代くんの子供時代のエピに出てきます。

両親から認められた優秀さで劣等感を持つ弟=主人公にも優しい。 
古代進の理想であり、憧れであることがうかがわれるエピ。
主人公目線なワタクシたちは
  「守にーさんは理想でアコガレ」であることを刷り込まれました!

また、ヤマト艦内で尊敬していた真田さんの親友だったというエピもあり。

とどめは、死んでいたと思っていたら、実はイスカンダルで生きていて。
その女王サマと愛を育み、一人イスカンダルに残る選択をする…

もう、すっごいエピ満載~♪

2199版では、
さすがにオリジナル版の「戦って …~」という台詞はなくなりましたが
  同じ艦内にいる人の意思を確認していないってことで
  イマイチらしい。
  (同じ艦の皆が一つの意思をもって代表して守にーさんが言った…
   と瑞喜は思ってたんですが)
  ですが、
  2199はその辺を「銀河航路」(劇中歌)を歌うことで、
  皆が旗艦を守って… 死ぬ… を表したそうな。 
  うん。これはこれでいいんですが…
  やっぱ、オリジナルほどのインパクトはないですよね~。
  とにかく次に話を進める


主人公過去エピにも守にーさんは現れました。(オリジナルと同じ~)
泣いている主人公に父親からもらった(自分にとっても唯一であろう)
形見のハーモニカを渡す…
 なんで、ハーモニカ?
 アレって劣化激しいから何代もつなぐって衛生的にもどうよって思ったんですけど。
 未来だから金属もスバラシイのができているんでしょう、と自分をムリヤリ納得させて…
 次、次に話を進める

何故か草原にたたずみハーモニカを吹く守にーさん。
2199の守にーさんって… 
もう、古代くんの理想や憧れというより、
保護者的印象を受けてしまった…
 って、守パパ!? いや、それは別の人がいます=サーシャ(娘)。

そーいえば、写真(守の防衛軍制服。証明写真のように正面顔でバストショット)に
「行ってきます」といい、傍らのハーモニカを最後に握りしめ、ヤマトに向かった古代くん。

地球とのお別れワープにもハーモニカを吹いておりましたな。

そして、第五章でついに、真田さんとの親友だったというエピがでました。

…嬉しくないことに、新見さんと恋人同士だったという設定まで、ココで暴露。
(いや、知りとうは、なかった。恋人同士ってどうしてだ!? と心の叫びは、明日にでも回すとして…)
しかし、守にーさんは、新見さんと別れたと。
メ号作戦で地球を旅立つ前。守にーさんは新見さんと別れたと。
真田さんは、メ号作戦が陽動であることを親友に告げれなかったことを
後悔しているという(オリジナルでは、片道しか持たない整備でしたっけ? とにかく地球帰還は100%ではない仕様での艦で出撃という設定。さすがにコレはなくなりましたね)
陽動だと知っていても兄は戦に参加した…

確かにそうだと思うし。

でも、瑞喜がこだわりたいのは、ソコではない! では、どこかというと
「出撃前に、新見君と別れた」
何故別れたか。
瑞喜的には、帰還の希望のない戦いに身を投じる前に分かれた… ではないと。
確かにその要素はあるけど、100%ではないと思いたい!
なんとなく(流れ。学生のノリのまま)付き合ったけど、
彼女の負担になりたくないから別れる


えっと。
メ号作戦が過酷⇒死んだり行方不明になる可能性が高い⇒地球に帰還できない⇒待っていてほしくなかった、ということだと。

彼女の人生を束縛するほど、好きではなかったんだと思うんですよ。
本当に愛していたのなら、自分がいなくなってもちょっとは自分のことを思ってほしい、と思うはず。でも、そうじゃないから、別れたと思いたい…

つまり、守にーさんの中では新見さんのことは100%ゼロになっていた!

なんでこんなに力説しているかといいますと…
やっぱり、オリジナル要素の最後の一つ
スターシャ女王とのラブを実現してほしいから、です!

ヤマトの五大鉄板要素の一つです。  ←あと四つは何かって? …知らん

ここまでどうもっていくか。
あー、長くなったので別の機会に!

コメント

新見さんの元カノ設定について

こんにちは、瑞喜さん。

守兄さんに会えたのは、嬉しいけど、新見さんが彼女という嬉しくないエピに、ウソッ!?v-239といった感じよね?

守兄さんと真田さんが、違う方法であっても地球を守りたいと同じ気持ちであること、二人が親友であることを描くのに、新見さんはいらないでしょ?

守兄さんと新見さんの接点を描きたかったのだとすると、今後、守兄さんがどこかで生きて登場した時に、新見さんと何かあるということ??

監督が新見さんを守兄さんの彼女にする理由ってなんでしょう?
守兄さんが、メ号作戦前に、死を覚悟して、彼女と別れてから、地球を飛びたつというエピが描きたかったのかしら?
それだけなら、彼女が、新見さんでなく、架空の名前だけでも良かったはず。

監督が、新見さんを元カノ設定にこだわるのであれば、守兄さんの代わりに楯になって、死ぬしかないでしょう。
新見さんが生きてたら、守兄さんとスターシャは結ばれないからね~
(私、ホントとことん新見さんにひどいこと言ってますね・・・)

古代君に新見さんは語るの・・・!?

こんばんわ、瑞喜さん!

予想はしていたけど、薫くん・・・押されムードですね!?
これじゃ、イスカンダルに行ってもつまらないだろうね・・・

ところで、瑞喜さんに質問!

新見さんは、イスカンダルまで無事に行けるのかな~!?
伊東にはガミラスまでは行って欲しいけど・・・ハイドム・ギムレー(伊東君のお兄さん!)に会って欲しいんだけどね・・・個人的には!

薫君は収容所惑星止まりということで、どうですか~!?

守兄さんは収容所惑星にいると思う、瑞喜さん!?
それとも、すでにイスカンダルのスターシア・イスカンダルの傍らにいるのかな・・・!?

僕としては、収容所惑星にいて欲しいんだけど・・・
それにね、古代君に真田さんは古代 守兄さんとの思い出を語ったけど、語ってないよね、新見さんは、まだ。 古代君に古代 守兄さんとの事を・・・

監督は何故、新見さんというニューフェイスを2199に登場させたんだろう・・・

メルダ姐さんからの要請があれば、古代君はゼロで収容所惑星に行くかもね・・・その時、新見さんが志願すれば連れていくかもね、彼女の事を・・・

真田さんの許可があって・・・ね!

収容所惑星からエリーサとともに古代 守兄さんを連れ出す際に、見事散ってくれるよね、薫君・・・!?

逃げ出す時に、重傷を負うだろう古代 守兄さんを救うのはスターシア・イスカンダル・・・新見さんとスターシア・イスカンダルを直接会わせてはいけないと個人的には思うんだけど・・・どう思いますか~!?

もちろん、スターシア・イスカンダルに救済の連絡を取るのはエリーサ・ドメルであって欲しいんだけど・・・

古代 守兄さんのキズは佐渡先生には残念ながら治せない・・・
スターシア・イスカンダルと古代 守兄さんの王道が必要なわけです・・・♪

まっ、あくまで個人的な妄想の域を出ませんが、スターシア女王と古代 守兄さんとの接点を見出すには、かおる君は介在すべきではないと考えます・・・どこかで散らないと・・・もしくは、ずっと、営巣にいるかのどちらかでしょう・・・

実際のところ、監督がどんなストーリーを用意しているかはわかりませんが、17収容所惑星・・・この回が個人的には要チェックなんですよ!

では、また。

Re: 新見さんの元カノ設定について

v-254さくらさまさま
> 守兄さんに会えたのは、嬉しいけど、新見さんが彼女
ええ、その通り。いえ「遠慮のない人」とか「あいつなら・・」とか話しているのを聞いたときから怪しいとは思っていましたよね? でも、心のどこかで否定していたのに、はっきりと「恋人」設定だっただなんて…

>新見さんはいらないでしょ?
今回の2199では、なんでも恋愛にもっていくと思いませんか? (玲ちゃんの三角関係、加藤・真琴ちゃんなど)でも、どれもがお粗末な展開。 恋愛モードにするならもう少し、人物の心の機微を描きこんで欲しい…
ただでさえ、登場人物が多くて、 と、これは何度も言ってましたよね★

> 監督が新見さんを守兄さんの彼女にする理由ってなんでしょう?
私たちには全くわからないコダワリがあるんでしょう。(受け入れられないけど…)
そんな恋愛関係に神経使うなら、島くんへのお粗末お色気作戦の表現をもう少し何とかしてほしかったですよ。

> 新見さんが生きてたら、守兄さんとスターシャは結ばれないからね~
> (私、ホントとことん新見さんにひどいこと言ってますね・・・)
わはは。さくらさんも言いますね~ ええ、よーくわかります!
そうなんですよ。きちんとお別れした設定でいていただかないと、守にーさんの性格上、次の恋に行くとは思えない(二股になりますからね! そんな守にーさんを出した瞬間、暴動を起こす! 瑞喜は少なくとも反乱を起こすぞ!!)
メ号作戦前に、きっぱりとお互いの主義主張が合わないことに『気が付いて』別れたと。
瑞喜はそう、思っております。ハイ。(少なくとも守にーさん側は…)
スターシャ女王とのラブ、カントクよろしく頼むよーー。ホント。ねぇ?

Re: 古代君に新見さんは語るの・・・!?

v-254Sドクターさま
> 新見さんは、イスカンダルまで無事に行けるのかな~!?
首謀者の二人=新見さん・伊東 は、独房で監禁だと思います。(でも、あんな狭い部屋に何日もいたら精神が病むと思うのですが…) 雑魚は、しばらく拘束されるだろうけど(場所もないことから)早々に解放されてばらばらの部署に監視体制の元。散らばると思います。重労働で責任のない部署… そんなのあるんかな!?
『保守部』の制服は今後、2199からは消えると思います(いや、星名君は残ったか)
伊東の活躍は… もうないと思いますね。もうひと波乱起こしそうなキャラだけど、これ以上『反乱』に割く時間がないでしょう、2199のストーリィ上… 
薫ねーさんは。 反乱の途中での躊躇があったからなー。うーむ ってところです~

> 守兄さんは収容所惑星にいると思う、瑞喜さん!?
そう! いると思います。 Sドクターさんもそう思われますか。そうですよねー。ここは是非とも。

> それとも、すでにイスカンダルのスターシア・イスカンダルの傍らにいるのかな・・・!?
守にーさんはイスカンダルからの救出の手を知らないハズ。
(ユリーシャがきたことは公開されてましたっけ?) 
ということは、スターシャさんに会ってもそうと気が付かない、と思うんですよー。

>新見さんは、まだ。 古代君に古代 守兄さんとの事を・・・
新見さんが古代兄弟と絡まるというライン… もう、守にーさんの周りに現れないで欲しい(涙目)と思う瑞喜です。 真田さんから語ってくれるだけで、いいんです…

> 監督は何故、新見さんというニューフェイスを2199に登場させたんだろう・・・
本当に。大人の色気を出したかったと思うのですが。 お色気作戦といい、ちょーっと方向性がずれている… そのまま、いっそ悪の頂点になっていただきたかった。ホントに。

> 新見さんが志願すれば連れていくかもね、彼女の事を・・・
あ。 そうか。新見さんは情報長。 そういう展開も… アリだわ。 うーむ。

> 見事散ってくれるよね、薫君・・・!?
え!? ああ… 新見ねーさんに死亡フラグですか。 うーむ。それもあり? いや。新見さんにはこのまま日の目を見ずに(出てくると時間食ってしまうから それだけ(笑))

>17収容所惑星・・・この回が個人的には要チェックなんですよ!
今までは、あくまでもオリジナルに沿った展開ですよね。多少の逸脱(オメガとか、門とか)はあっても大きな流れには沿っていた。でも、ガミラス主星を壊滅させないため、新たな展開が必要となったための『収容所惑星』うーむ。妄想、妄想。守にーさんもきっとそこにいる!そしてスターシャさんも!!
非常に瑞喜もたのしみです♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)