1. 無料アクセス解析

2199第三章 PV初見

寡聞にして知りませんでした…

ヤマト2199 第3章のPVが ゆうつべにUPされてたんです!
(まだ5,194回しか視聴されてないから、十分早い?)
S-Dさま、情報ありがとうございました!

一応、見たくない人を考慮して感想は、
以下、続くへ。

★敵兵(らしき)べっぴんさん
snap_sekkaryouran_201280205930.jpg→すんごく荒く描いたので小さく見て★
  →これは、旧作オリジナルで古代君が捕まえた捕虜?
 そして、PVラストの敬礼しながら見送るシーンは、彼女の離脱?

★山本明登場
  玲ちゃんの兄ちゃんはアキラだよね?
  あのペンダントは彼女からにーちゃんに手渡ししていた。
  (それが彼女の胸元を飾っているということは
    1.お揃いで作った。 にーちゃんは行方不明の戦死。
    2.にーちゃんのが彼女の手元に。 遺体は帰ってきた?)
  …あの二人はただの兄妹なのか??
   よく考えれば、どーして髪の毛を切ったのだ?
   女性が髪を切るということは、思い人をあきらめるという古典的表現
    →男性が好きそうなシチュ。 今は、切りたいときに切るよ、女性は!


★ドッグファイト!(『空』中ではないけど…)
  →だよね? アレ。
   艦載機大活躍 …→こういうの、嫌いじゃないです ポ❤
   やっぱ、旧作と違って今回は戦いのシーンが多いですねー。
   そして、波動砲は1回しか打てないから艦載機のシーンが多いのか。
   南部君。撃っちゃえないのかなー。

★保安部活躍
  →どうやら艦内にガミラスのロボットが進入してきたよう。
   通風孔からの進入?
   ようやく、薄ら笑いのにーちゃんの活躍が…

★古代くんとユキ
  →やった! やっぱ、二人で太陽系にさよならだよ!
   艦長は佐渡先生ではなく、徳川さんと酒盛り。
   ちゅーことは古代君と艦長の和解はなし。
   ま、古代君がにーちゃんの戦死にあまり突っかかってないもんなー、2199では。
   うーん。見せ場が変わるのね。。。

★アナライザーとガミラス側のロボット(って言っていいの?)との… 恋!?

旧作なら、ユキと古代がこなすべきところを玲がとっちゃっている。
 ・敵兵との戦いとか。 →本来は古代くんのはず。
 ・シャワーあがりとか。→ユキちゃうのね
なんか、玲ちゃんの見どころが多い…

でも、王道=古代くんとユキは確実かな。

あ、岬百合亜!
彼女が艦内放送するの? PVだけの設定?
それに、あのシーンは… ユリーシャ!?
 →自動航法室に送られた荷物か? 参考⇒星花繚乱 ブログ内リンク

第3章…楽しみだーー

コメント

見てきた~
こんなに早くPV見ちゃうと、待ちきれないよ~
一瞬のシーンが多すぎて、視聴に動体視力が問われますね(笑)
瞬き出来ないわ。
何度も見たけど、ドッグファイトの状況が解らない。

ま、解った範囲での感想、いきま~す。

まず、一番に嬉しかったのは、ユキちゃんと古代君がツーショットになって、一緒に太陽系に別れを告げていたことかな。
第1章、第2章では、物足りない二人だったけど、第3章では、いい感じみたいで、安心したわ。
古代君!もう、アホな質問をしないでね。

で、第3章も玲ちゃんが主役なんだろうか?
まあ、玲ちゃん好きだからいいけど。
2199はオリジナルと違って、古代君出ずっぱりじゃないから、玲ちゃんもストーリーを引っ張っていくんでしょうね。
でも、あのシャワーシーンは必要なんだろうか?これについては、公開してから評価しようっと。ただのサービスショットか?

玲ちゃんのペンダント。
私は、勝手にペンダントに、兄さんの血で作ったんだと思ってた。
昔、「地球へ(テラへ)」で、血で作ったピアスが出てきたでしょ?
アレの、イメージだったのよね。
お兄さんに渡してたけど、どういうことなんでしょう?
第3章で明かされるエピソードが楽しみですね。

玲ちゃんの断髪式(式はしてないか)は、ヤマトに乗り組む決意表明なのかと勝手に解釈してました。
主計科で乗り込むけど、戦闘に参加してみせるわ!みたいなね。
明兄さんと、何かあるなんて、想像しなかったよ~

捕虜のおねーさん、出てきましたね。
でも、2199のお利口古代君は、捕虜のおねえ―さんに、メスで襲いかかるとは思えない。
あの、シーンがあった方が、ガミラス本星の決戦後の、「戦うことじゃなく、愛し合うことだったんだ!」が、いきると思うんですがね~
多分、2199では違ったエピソードが語られるんでしょう。

最後に、これだけは言っとかなくちゃ!!
シュルツのお嬢が、出てくるじゃないですか。
木星浮遊大陸のガミラス猫は、あっという間に居なくなっちゃって、出番が少なく、かわいそうでしたが、シュルツのお嬢は、第3章でもしっかり出てくるんですね。

短いPVなのに、語るとキリないわ~
では、この辺で。

コメント、早っ!

v-22さくらさま
> こんなに早くPV見ちゃうと、待ちきれないよ~
でも… 見ちゃいますよね~ そして、待ちきれませんよね~

> 一瞬のシーンが多すぎて、視聴に動体視力が問われますね(笑)
一時停止ボタンを駆使してみております。 ホント状況がよくわからないですよね。

> まず、一番に嬉しかったのは、ユキちゃんと古代君がツーショット
わたくしもです! 安心しましたよ。
ひょっとしたら、ユキのお見合い写真エピは無くなるのかしら。
(セクハラに抵触しそうだし) 徳川さんのエピは残って、艦長と酒盛り?
んで、ユキは通信相手がいなくなって(今日のブログ参照)一人宇宙を見ているところに、古代君がやってきて… というシチュ。 どうでしょうか? 妄想すぎるかしら…

> 古代君!もう、アホな質問をしないでね。
あ… そこは心配。

> で、第3章も玲ちゃんが主役なんだろうか?
やっぱ、古代くんとユキより印象的なエピが多すぎ! ヌード含めて。

>ただのサービスショットか?
私は、サービスだと。 だってあのタオル。 あんな細いタオルって実際使えないよ。

> 玲ちゃんのペンダント。
> 私は、勝手にペンダントに、兄さんの血で作ったんだと思ってた。
私も! 地球へ・・・ だったのね。元ネタ。 オマージュってやつ?

> 主計科で乗り込むけど、戦闘に参加してみせるわ!みたいなね。
最初、わたくしもそう思ってたけど。
意気込む割には、顔が暗くないですか??
   ということは、↓
> 明兄さんと、何かあるなんて、想像しなかったよ~
にーさんを思い切るという決心からの断髪(式)という風に見れば、
暗い顔も納得… になりません?
… 「薄い本」によると『玲ちゃんとにーさんはデキてた』
  この印象で、瑞喜がゆがんでしまったのやも…

> 多分、2199では違ったエピソードが語られるんでしょう。
あの名せりふをただお利口な古代くんが言うだけだったらメッセージ性は薄いですよね、確かに。
古代くんの成長の話でもなくなった2199はどうなるんでしょうかね…

>シュルツのお嬢は、第3章でもしっかり出てくるんですね。
え!? どこどこ??
あ、通信のシーンでしょうか? 最後の突撃前に… って思うと胸が痛いわ。

> 短いPVなのに、語るとキリないわ~
今日も書いちゃったの・・ てへ★

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)