1. 無料アクセス解析

第五章 (5)もう一つの反乱

瑞喜んblogを除いてくださるほどの方々は
きっと、第五章のPVを見てくださっているハズ。

PVで、
「デスラー総統が暗殺されたー」とどこぞの誰かが叫んでおります。

先日は、ヤマト側の反乱を書きましたが。
今回は、もう一つの反乱… 暗殺!?を。

ネタバレですので、「続く」から



あ、皆さまのスクロールの合間に

ちょっとCM

 星花繚乱のオフ活動~

   詳しくは ⇒ Blog内記事「ご報告・オフ活動~(イベント参加に委託します)!

  そして、GW後半の5月4日!
  megarさんが東京出展 詳細は⇒FreeSentences(megarさまblog)






続きを読む »

ラ・フォル・ジュルネ 2013(びわ湖)

GW。
毎年、仕事のピークと重なって休みの日程が不確かな瑞喜。

昨年は
 ヤマパが開催されたので、お江戸訪問!
 ヤマトな方々とお会いして、とっても楽しい時を過ごさせていただいて…
  ↑ いつも、ありがとうございます!
 そしてGW開催のラ・フォル・ジュネで音楽を堪能するのも楽しいひと時。

今年は…
仕事がスーパーピークと重なるため、GWは遠征をつつしみ
地元でまったりと過ごすことにしました。

もう、体力がないので無理はできましぇん… ←泣き言

で、友人と行くことにしました。
大津で開催のラフォルジュネ 公式HP ラ・フォル・ジュルネ琵琶湖(大津)

小ホールの催しは寿所に売り切れになってきてます。
でも、中ホールや大ホールにはまだ余裕があり!

ということで、瑞喜と友人もさっそくチケットをGET★
GWの楽しみができました♪

ご報告・オフ活動~(イベント参加に委託します)!

『星花繚乱』はオフ活動もしております。

サイトは、オリジナル版の二次小説を展開しておりますが、

オフでは、
2199 Only で 同人誌を展開中~
  ⇒基幹3冊!(オフセ2冊、コピー本1冊)
 サイトには公開していないお話と漫画です。


★通販…取扱いなし 瑞喜の力量が足りず…


以下のイベントには参加する予定です!

1.委託
  megarさんが、5月に東京・大阪でそれぞれイベントに参加されます!
  それに、委託させていただくことになりました。
  現在、ぺーパーを鋭意作成中。
  
  詳細は、megeさまのブログに⇒FreeSentencesrさま
  (1)SUPER COMIC CITY 22 5月4日(土)  東京
    

  (2)COMIC CITY 大阪94 5月12日(日)  大阪

   ★是非お立ち寄りくださいませ~


2.参加予定
  (1)コミックマーケット84 8月10日(土)  ⇒参加申し込み済


  (2)SUPER COMIC CITY 関西19 8月18日(日)  大阪

  ★新刊だします!

続きを読む »

第五章 (4) 反乱ってどうよ

すみません。 
もうラノベの題名文字るの勘弁してください ←いや、誰も強制してないし
4回目レビューで挫折ってどんなヘタレでしょうか…

第五章。
やっぱ、反乱。これかしらねー。


以下、ネタバレですので続きから。















続きを読む »

第5章 (3)這いよれ! みゃもるさん

はい。ちょーっと間が空いてしまいましたが、第五章のレビュー?続けます。

本日第3回。
ラノベ題名文字るのもだんだん厳しくなってきました!

と、そんな事情はどうでもよいですね!
今日は古代守。
我等が、守にーさん!!の出番です♪

ネタばれ なので、続くから…



続きを読む »

ブラックだ…

久々の更新が言い訳ですみません★

今週、あと1日ですが、すでに疲れ切っとります。

書きたいことは多々ありますが
コメントのお返事もたーぷりと語りたいんですが。
総べては、あと1日! 
あと一日… お待ちください。

仕事を終わらせて… 週末は趣味三昧!

ほんとブラックな会社に勤めていると思う…

そういえば、ベルばらの新作が描き下ろしされるそうです。
わくわくしますが、
有閑倶楽部の新作(って何年前だっけ?)にはがっかりした記憶が。
昔、よく読んだ頃の漫画家さんは思い入れがあるので
新作も読みたいんですが、
絵柄が変わって、かなりつらい絵になっている人が多い…
池田理代子さんはどうなっているのでしょうか?


って、今日は早く寝ようと思ったのに…

第5章 (2)やはりヤマト(2199)の青春ラブコメはまちがっている。

すみません。今回、ラノベの題名を文字ってブログ記事を書こうと…
(読んだこともないのに、題名だけ文字ってます…)

第5章。
ヤマト内恋愛模様についてはモノ申さねばいけません!(きっぱり
はっきり言って、ご都合主義。
展開が甘すぎる(ホント、男性が作った ってお話ですよね~)

2199のユキちゃんは当初、古代くんの失礼な物言いに反感を持つ。
  ↑第2話 TV放映済だから、ネタバレになんないよね
 上官に失礼な言動をとった(この時、南部は二尉、古代は三尉)
いや、暴力的行為がユキにはNGだったのかも。

とにかく、ユキにとって第一印象が最悪。
でもヤマト乗艦後は同じ第一艦橋スタッフとして戦わなければいけない。
ユキの態度。悪いんですよね~。ツンツンしている(笑)
対する古代くん。
どうやらユキがなぜ怒っているのか… 理解できてない!
 (学生時代の教官だった榎本軍曹によると「女の扱いがヘタ」)
オリジナルと違って… 穏やか。草食系男子。今時の男の子ですね。

これはツンデレ。
わくわくとしていたら、山本明(加藤のバディ)の妹、山本玲(レイと書いてアキラと読む)が表れて。。

以下、ネタバレなので、続くより…













続きを読む »

第5章 (1)俺のヤマト(2199)がこんなにかっこいいわけがない(失言!?)

5章『望郷の銀河間空間』 観てまいりました。
21995章ポスター
 瑞喜が見に行った映画館にはドメルとエリーサのポスターがなかった!
  ⇒ チラシを撮影して後日UPしますね。

(皆様書かれておりますが)瑞喜の感想も純粋に

 すっげよかった!!!
  ↑気持ちを文字の大きさで表してみました~♪

戦闘シーンは超絶かっこいいし!
やっぱ、沖田艦長ってスゲぇ! ですよ。はい。
第4章までのヘタレというか、消化不良というか…
そういうのって、ココ(第5章)まで引っ張ってくための
大いなる伏線だったのでしょうか!? ってくらい、かっこいい。
作戦的には実現性がちょーっと怪しいんですが。
いち長官風情(ぎむれー)が、惑星1コ殲滅できる権限をもつ世界観ですから ←コダワリますっ
いいんでしょう。こういう作戦で。
かっこよければ、いいです。 総べてユルシます!

伏線と言えば…
第1章からの伏線はすべて(←多分…)回収できていますし~

いよいよTVシリーズもスタートしましたから…
TV放映より『前』に映画を公開する、ということで、
今までの3か月毎の上映から、間隔が狭まりました!
 ■第六章 「到達!大マゼラン」  2013年6月15日より
  全4話:第19話「彼らは来た」
      第20話「七色の陽のもとに」
      第21話「第十七収容所惑星」
      第22話「向かうべき星」

そして、その次・ラストは
  第七章「タイトル未定」8月24日(土) 全四話 …
  以上、公式2199公式HPより抜粋

2199は、全二六話ということですね!
未来を見るのは、また後にして…


とにかく、第五章!これを熱く語りたい。

まずは伏線の検証。

ちゅーことで、だらだらと書き連ねていきますよ~


第1章から、とにかく『おもわせぶり』な伏線が多くて
TV放映と違って。間が空くので消化不良にイライラしましたが!
それも、ようやく今回でスッキリしましたね!
さて、伏線。

今回回収された伏線は以下が上げられると思います~
 ・ユリーシャちゃんが地球到着後どうなったのか
 ・ヤマトへ積み込まれた棺状カプセルは何だったのとか
 ・自動航法装置の意味とか
 ・ユキちゃんがどうして1年以上前からの記憶がないのか
 ・黄色いDSもどき の用途とか
 ・古代くんユキちゃん玲ちゃんの3角関係の決着とか
   含む南部クン… (合掌)
 ・へたれ?島くんの回収 とか
 ・百合亜ちゃんにアプローチする星名君 とか
 ・オリジナル版ではイスカンダルで反乱分子。2199は、とか。
 ・IZUMO計画 とか
   含む新見さんと伊東の関係とか 保安部の意味とか
     機関部・藪君の動向とか ←あまり興味ない?
 ・ガミラス内部での対立(ディッツ派とゼーリック派)
 ・エリーゼ・ドメルさんの人物性とか
 ・亜空間ゲートの意味とか
 ・真田さんと守にーさんは2199でも友人設定か とか
 ・新見さんの「遠慮のない人ね」は誰なのか とか
 ・どうして真田さんが中原中也の詩集を愛読しているのか とか

予想通りだったところもあり。瑞喜の妄想もなかなかヤるな。と

まだよくわからないもの
 ・どうして星名クンは、ヤマト乗艦用バス内で百合亜ちゃんに接近したのか
 ・新見さんが真田さんを『センセイ』と呼ぶ理由
 ・今後、反乱チームはどうなるのか
    特に、新見さんは? あ、興味ない?
 ・エリーサさんはどこに連れてかれるのか
    ←第6章の題名に『第17収容所惑星』とあるので、ソコでしょう
 ・結局ドメルさんは処刑されたのか?
 ・ドメル上級大将とヤマトの決戦はあるのか?
 ・ドメルとエリーサさんのなれ初めとか  ←コレは二次小説向きか
 ・ガミラス星での決戦はあるのか?
 ・イスカンダル星にスターシャさんはいるのか?
 ・百合亜ちゃんが言っていた「波動砲を作ったのはアノ人…」 って、誰?

なにより。
 守にーさんは再登場するのか!?

そして、スターシャさんとのラブは!?

  ぜー。ぜー。 続きは明日、叫びます。

明日の議題は…
 

淡路島震源の地震(仮)

本日(4/13)、午前5時33分頃、淡路島震源で地震がありました。

かなり激しい揺れが東西にあり、
それが長い時間続きました。

前回=阪神大震災のときは、
マンションの13階で過ごしておりましたので
(今回は、一軒家)
単純に比較はできないのですが
瑞喜の感覚では、前回の方がP波・S波を感じたのですごかったような…

とにかく
瑞喜の近辺では大きな物事もなく(ライフラインも無事)
ほっとしております。

震源地付近(淡路島)震度6だったのですが
大阪市内は震度3。
いや、ひさびさの強い地震でびっくりしました。

どうやら、現状大丈夫みたい。
午前9時半に電車も通常運行になりましたし。原発も事故なく。

*********************************(追記)
どうやら、死者がでずに済んだみたいです。
震度6もあって、凄いです。
前回の震災の教訓が生かされたってことでしょう。

ただ。
けが人の情報が流れています。
その中で気になるのが、

『子供の頭に額縁が落下して怪我』

地震のことを考えると、絵や写真の飾る位置を確認する必要があります!

眠るときの頭上に額縁(絵?写真?)を飾っている… のでしたら
すぐに場所を動かすべきです!

そして、我が家も確認しました。

 ⇒食料備蓄 OK!
 ⇒緊急用のもちだし袋 OK!
   予備のメガネと化粧水も入れときました
 ⇒水備蓄 …なくなってました★ 明日買いに行きます

そして、なにより家具を倒れないようにすること

ちょっと模様替えが必要なことがわかりました。
ええ、早急に対策を…

みなさまももう一度! ご確認ください。

ヤマト第5章 1日前

そうか。
前夜祭をXディにしていたのだったら、このカウントダウンでも問題ないのか!
そうか。そうしよう ←いや。今回は仕事忙しくって前夜祭無理だし!

 …と。 カウントダウンに日数を間違えたことを
『気にしない~』と、言いながら微妙に引きずっている瑞喜です。
みなさま、こんばんは。
宵っ張り、真夜中の更新連続です。←つーか、いつも真夜中だけどね!


第五章の妄想は やっぱり守にーさんですよね!
イスカンダル星でスターシャさまとの愛の行方は!?

エリーサさんが収容惑星に乗り込んでいるんですが
それと呼応して、もしや、スターシャさまも乗り込んでいるって のは。ないでしょうか?

だいたい、アナライザーが、光で何かを投影することろを見て
 ~スターウォーズ エピソードⅣ~
  R2D2がルークに「レイア姫」の画像を見せる  ところを思い出したのは…

瑞喜だけではないはず!
気分は、もう、スターウォーズですヨね。

《希望的ストーリィ》以下、瑞喜の妄想

メ号作戦で、旗艦を守るため、盾となったゆきかぜ。
艦長の古代がどんなに優秀でも。
天才・真田史郎が整備した艦であっても。
多勢に無勢。 ゆきかぜは黒煙を上げて(ええ。宇宙は真空ですけど。何か?)
しかし、ゆきかぜにそれ以上の砲弾はあびせられず
エンケラドゥスへ落ちてゆく。
幸い、爆発を免れ地表に不時着できたが、大多数の乗組員は死亡。
そこに、ガミラス軍が攻撃。
古代守は捕虜となってしまった。

収容惑星で過ごす日々。何日何か月。
生き抜くことを守は考えていたが、そこに現れた一人の女性。


実はエリーサさん以外に、スターシャさんも一緒に現れて とか。
そういう展開にならないかなーと。
そして、収容惑星から命からがら逃げだして
イスカンダル星にかくまって…

そんな展開を考えてるんですがね。
駄目ですか?

そういえば、オリジナル版のとき。
早い段階で、スターシャさんが表れてましたよね?
 ⇒サルガッソのとき、羅針盤を動かして導くところ とか
 ⇒デスラー総統と電話しているところ と ←未確認
今回。
スターシャさんの実態が表れてないんですよ。(声を含めて)
いえね。
地球への通信カプセルには確かに「イスカンダルのスターシア」と言ってましたが
ソレは通信カプセルですからね!
実物がいなくても、録音可能ですからね。

ということで、イスカンダル星のスターシア女王が、今現在どこにいるのかも不明という。
第五章で、守にーさんがどう動くのか… 楽しみです!

古代くんへの飛び込みダイブ★は、瑞喜あまり食種がわかない…
これは、玲ちゃんの失恋 。。 という感じが出ていて。
古代くんの優柔不断さがちょっと、イヤに感じる。

今時の アニメキャラ ですね。

ヤマト第5章 2日前

カウントダウンに日数が誤りだということに気が付いていながら、
温かくスルーしてくださっている皆様。

こんばんは。
瑞喜です。

気が付いたけど、もういいやーって放置してます ↑表題のカウントダウン日数

さて、2199第五章物販について。今日は熱く語りますよ~

まずは、劇場でBD購入した場合ついてくる? 絵コンテ表紙
ついに新見さんです!

1章は、サーシャ
2章は、ユキ
3章は、百合亜
4章は、玲ちゃん。  
  どれもむちゃかわいい表紙絵ですが、今回の新見さんエロかっこいい!
  いや、お行儀が悪い? でも、むちむち太ももです!

今回イチオシは、前回ご紹介したクリアファイルですが
  ⇒守にーさん膝まくらです!
10枚もののハガキも特筆ですっ
艦隊が5枚。人物3枚。 百合亜ちゃんを抱いていたモビルスーツ(小型)とオレンジ作業服。
人物萌えの瑞喜は、最初、買う意味なし!と 思っていたのですが。

エリーサさんのバストショットのドレス姿…
 これは… 何かの会合での衣装でしょうか。 非常に色っぽい!
 いや。 下着か? あの服の下…

メルダ姐さんの変装?
 衣装がかわいいし。

そして、何より、作中で新見さんがみていた(推測)、3人のショット写真!
 欲しゅうなったじゃないかー!
こ、このためだけにハガキ購入か!?

守にーさん、オリジナル版よりすっきりとよりかっこよくなっているし!
第五章。
ここにきて、楽しみ倍増~

ヤマト第5章 3日前

さて、PV longversion。

今回も編集の妙技を感じます…


エリーサさんが殴られていますが、どうみても収容惑星っぽいです!
そしてそれを柵越しにみつめる、メルダ姐さんっ!
どうやら変装?
そして、『あなたをデスラー総統の暗殺者…』って誰に言っているのか?
場面は親衛隊長官のギムレーとドメルさんが通信で話しているところ…

予想としては、エリーサさんが収容惑星で捕まって
その責任をドメルにおっかぶせて失脚を狙っている ちゅーことかと。
 ⇒そして、最終決戦!?
その前に、ビーメラ星を突破されるんでしょうけど…

デスラー総統はバラン星を訪問。
でも、バラン星ではドメル将軍は、ヤマト捕獲のために戦いに出る
 ⇒5カ所で待ち伏せっちゅーことは、リーダー格の部下も総出。
つまり、バラン星にはゲールくんしかいないっちゅーことですね。

ゲールくんは(帝国ナンバー2の)ゼーリックさんの子飼い。
そして、ゲーリックさんの声「デスラー総統が暗殺」 …
罠の香りがしますっ!

大ガミラスってでかいけど、人身の掌握がイマイチできてない。
デスラー総統の独裁って感じじゃないですよね。
単なる親衛隊長官にすぎない、ギムレーさんが
さっさと惑星ひとつぶっ潰しているし。  ←瑞喜、こだわります。
それって本当に、現実味がないからお笑いかと…

デスラー総統は、一体どこに? どうなるんでしょうか?

で、瑞喜がコダワリたい点が2点。
1.篠原死亡フラグ。
  玲ちゃんといい感じになったら、偵察!
  今回が無事だとしても、死亡フラグが… 

2.星野くんの謎
  今回さりげなく百合亜=ユリーシャちゃんをカバーしてます…
  彼は他の保安部員と違うような!?

って、おーい。
前半あんだけ、ガミラス語りしてたのにこだわりたいところは…ソコ?

ええ。 ソコです!
むしろ、膝枕守にーさんをじっくりと描いてほしいです!
写真=白衣の新見さん(若い! 15歳とみた!)を中心に
左右にこれまた白衣の真田さんと学ランの守にーさん。

… 学ラン萌え… 白衣萌え…

科学部の二人にちょっかいだしている守にーさん…

そういう二次小説が、読みたい~!!

誰か~ !

あ、そうか。自分で書けばいいのか … 妄想♪

ヤマト第5章 4日前

心は、第五章…

ということで、前回寝ぼけながら見た第五章冒頭9分!

ええ、今までは10分だったので
この短縮された1分にナニか秘密が…!?

その理由もあと4日で解明されます。

すでに試写をご覧になられた方もいらっしゃるようですが
かなり、よかった! と。

これは期待倍増!

ということで、時期を逸しておりますが
まずは冒頭9分の感想…


(ネタバレなので、続くから…)



  ↓

続きを読む »

ヤマト第5章 5日前

本日は、ヤマト2199 TV公開日です!
 わかってました。

午後7時から… 

いえ、17時からでした。

ぎゃー! 間違えたー!!
タイマー録画してなかったし…
(気が付いたのが、午後5時45分…)

遠い目。
ええ、きちんとタイマー録画を入れました…

ヤマト第5章 6日前

今週は、残業続きでブログを書く心意気になれず、

第五章の冒頭9分間
  第4章までは 冒頭10分

 そうですね、Sさま!
 この短縮された1分間に、いったいナニがあるんでしょうか!?
 わくわく! わくわく!!

で、冒頭9分、見たんですが。
夜が遅かったようで、さきほど某様のブログを見まして…
よく覚えていないシーンもあるようなので、
そのご報告は後日。

今日は、五章へ向けての物販ラインナップをチェック!



キター!
キマシター!!

クリアファイル。 むらかわみちお氏のイラストです。
真田さんの膝枕で 寝ている守にーさん(学ラン) ←制服萌えカバー
そして、同じく学ラン … の上に白衣の真田さん ←白衣萌えカバー!
その二人を見下ろす、新見女史も白衣

記憶の森から… 第17話の題名です!
真田さんと古代くんがイスカンダルの遺跡を調査に行って
過去に記憶を飛ばす… と、みた!(って、それ以外考えられんか)

これは第5章のサービスショットですよね!
こういう過去が3人にあったということですよね!!
古代くんのブラコン
 やっぱ2199でもアリ ってことですよね!!! ←しつこく確認
嬉しい♪ 

こ、これは、もちろん、買いですよ、奥さん!

そして、悲しいお知らせ…
島君の物販が… 一つもない!

あれだけ絡みででてきた、玲ちゃんも、クリアファイルに5人組女性の一人として登場するだけ…
対する百合亜ちゃんは急上昇! 赤丸の突出です。

… ヤマトファンの男性って古典派だから
イマドキの玲ちゃん (エヴ○のあやなみサンに似た、ショートカット)より
古典的守りたくなるタイプの百合亜ちゃんの方が イイってことでしょうか?

あからさまだなー…