1. 無料アクセス解析

右手が…

かなり痛いです。
右手。。。 自分的には「マウス症候群」
職業病だね。やでやで。

瑞喜の仕事上、手はかなり重要です。
でも、骨折したからといって、仕事に支障がでるかというと…

友人の歯科医は、
「私がもし、利き手首を骨折したら… 仕事できないわ」
と、言ってました。

瑞喜も利き手の手首を骨折したら、仕事はできないと思ってたんですが。
 ●マウスは、左手用に設定を変えて使用可能。
 ●キーボードの入力は、
  左手と
  右は「手首」骨折だった⇒「指」は動かせる
   ⇒ギプスから出ている「人差し指」1本で!!
  入力できましたよ。

ま、多少時間ロスはありましたが、
右人差し指一本でなんとかこなせました。(笑)

昔の上司は、
「わしは、両手を使ってキーボード入力をする!」と豪語してましたが。
どちらも人差し指1本だったし。
でも、すんげー素早かった。

BOOKFAIR 協賛!?

地球連邦図書館 宇宙の果て分室
 7thBOOKFAIR  秋の夜長に 2011

紹介文を書こうと、かなり長い期間練りに練ったのですが…
けーっきょく、普段の自分以上の文章を書けるわけもなく…
今、読み返すと、勢いだけで書いたことが丸わかり…
でも、書き直す気力もなし…

しょっぱなからぐちぐちと書き連ねてしまいました。
えっと、ここをお読みの…(以下略)ですが、一応、ご紹介を!

ポトスさんところで、開催されているBOOKFAIR第7弾の
読書紹介のコーナーにご紹介文を載せていただいております
(どーにか間に合ったんですよ!)
お気に入りの高田郁さんの本。

関東の方はあまりご存じないって、知らなかった…
大阪じゃ、新刊出たら本屋POPは貼られるし、平積みだし…

『出世花』『銀二貫』『みをつくし料理帖』…
10冊ほど出版されておりますが
どれも、文章が読みやすく、心に染み入るお話です。

勝手なご紹介をすると、
出世花(デビュー作)は非常に薀蓄が高くいけど涙度も高い。
たしか、この作者さんは非常に下調べに時間をかける方で、
『銀二貫』の火事の話も、大阪市立図書館でじっくり文献を調べたそうな。
(たしか、どこかでそんな記述を読んだ…)

瑞喜は、高田さんの講演会(トークショーらしいけど)に行くチャンスをGETS!
あー、楽しみだよ♪

かわいいにゃん!(4)

前回までのかわいいにゃん →  8月 、9月10月

続けることに意味はあると思うんです。

ちゅーことで、今月も瑞喜のまわりにいる、かわいい…猫。
だって、自分とこの猫じゃなく、街中の猫ですぜ?
瑞喜、たいていがにらまれていますからねー。

ですが、今回は、愛想をふりまかれました♪
某駅構内で(乗車客から)餌付けされていると思われます。
2011年11月今月の猫1
瑞喜をみても逃げない、いい猫です!
ですが、あまりに近づきすぎた?ため。
もしくは餌を持参していないかして、逃げられました(結局…)

ですが、ちょこんと顔を出してくれたんですよ。
2011年12月今月の猫2

…やっぱ、にらまれているような…

本日は大阪市府 同時選挙

どうなるかと思ってたら。

維新●の会が市長も知事も両方通ってしまいました!

え!?
府議も大部分が●新の会だったはず…
こ、これはちょっとまずいんじゃない??

大阪市がなくなるって… ほんとうだろうか… こ、怖い…

旅~

いろいろと宿題がたまっているのに
その宿題を解消せずに、先週…
 東北に旅 
に行ってきました。

と、会社の人に言うと
「ボランティア?」と聞かれてしまい…

すみません。
欲望のまま、気の向くまま… の旅です。
ボランティアしようにも、
体力がないので、無理…  ←実際、体力のない人は不要だと。

ということで、ちょーっとばかし経済の貢献くらいは。

行ってみて、ひとこと…
よかったです!

紅葉も残ってたし♪

詳細は、できればブログでご報告もしたいですが。
どうなりますか・・(遠い目)

お友達が追加されました!

⇒のリンクコーナーでお気づきの方もいらっしゃると思いますが。

実は、
みーこさんが、ブログを始められました~
わーい、わーい!!
ということで、リンクさせていただきました!
  →さいはて銀河のがらくたぼっくす(みーこさま) →クリックするとみーこさんのトコに。

瑞喜んとこをご覧の方々なら、よーくご存知。
ワタクシからご紹介するのもおこがましいのですが

みーこさんといえば…
かの有名・老舗どころのヤマトサイトの常連。
ラブラブの女王!
島君寄りの緑矢印(でしたよね?)

ブログを始めたのは、ヤマトなお話を書きたいから…
(わかります! 瑞喜もです)
でも、燃料(萌え要素)が不足してなかなかUPできないのよねー
(よーく、わかります。瑞喜もです)
そんでもって、昔はあれほどさっさか、書き上げれたのに
なんか、最近お話が途中で止まってしまって、進まないのよ…
(むちゃくちゃ、激しく同意です!! 瑞喜もです!!)

みーこさんと萌え馬鹿話を弾ませていたころは、
萌え燃料もふんだんにあったので、ざくざく小判のようにお話が湧き上がったものです(遠い目…)
でも、みーこさんはかの地へいかれてしまい。
関西圏の瑞喜は取り残されてしまいましたよ…

みーこさーん、萌え馬鹿話、したいですー

飛鳥の旅(4) 9月本薬師寺跡

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』 はじめました
★飛鳥の旅
  (1) 飛鳥駅東側の古墳
  (2) 奇石をめぐる
  (3) 乙巳の変… 
  (4) 9月本薬師寺跡

本日のルート011年09月 奈良飛鳥(1)地図1

 ↑画像を★クリックすると大きく…



まだまだ、面白い史跡、遺跡、神社仏閣がありますが。
ちゅーか、季節は晩秋。9月の残暑厳しき折のレポートで失礼いたしました。
本日で「飛鳥の旅」ラスト。 (10月、11月のレポートが残っている。。。)

14:10【本薬師寺跡】(もとやくしじあと)
680年に天武天皇が皇后(持統天皇)の病平癒を祈念して発願された寺。奈良の薬師寺は藤原京から平城京に遷都されるとき、この地より建物が移されたと。~『日本書紀』 ~立て看板より

2011年09月奈良飛鳥 本薬師寺 2011年09月奈良飛鳥 本薬師寺移築後の柱跡
瑞喜とBT隊(ごめん、今頃思い出したわ。私たちは編成飛行調査中だったのだ)は、この本薬師寺に偶然たどり着いたのであった。(実は、迷った。あまりにも快適なサイクリングで楽しくなって川辺をつっぱしたtのだった)
でも、9月の本薬師寺は素晴らしい景色!
2011年09月奈良飛鳥 本薬師寺 2011年09月奈良飛鳥 本薬師寺 ホテイアオイ群生
自然に生えたのではなく、数年前から休耕田を利用して、近所の小学校がボランティアで栽培とのこと。 あまりの美しさに感動です!

さて、BT隊が駆け抜けた9月の飛鳥――その美しい景色をご堪能ください。

2011年09月奈良飛鳥鬼の雪隠付近 飛鳥は道が平らで、サイクリング楽し♪
2011年09月奈良飛鳥橘寺 JRポスターに採用されたらしい

2011年09月奈良飛鳥 201109_03nr3rod4.jpg
玉藻橋と飛鳥川 

2011年9月奈良飛鳥 石舞台石舞台公園辺り。

今宵はここまでに。。。
次は10月の飛鳥の旅でお会いしましょう(ってまだ写真の整理もできてない★)

飛鳥の旅(3) 乙巳の変… 藤原鎌足と水時計

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』 はじめました
★飛鳥の旅
  (1) 飛鳥駅東側の古墳
  (2) 奇石をめぐる
  (3) 乙巳の変・中臣鎌足

本日のルート011年09月 奈良飛鳥(1)地図1

 ↑画像を★クリックすると大きく…



飛鳥・大和時代と言えば…
そう、乙巳の変(いつみのへん)
聖徳太子の子・山背大兄王(やましろのおおえのみこ)一族を滅亡に追い込み、王家乗っ取りの野望を抱いた蘇我蝦夷・入鹿を中臣鎌足と中大兄皇子(なかのおおえのみこ)とともにおこしたクーデター
⇒この後の行政改革が「大化改新」

12:30【伝 飛鳥板葺宮跡】(あすかのいたぶきのみや)
7世紀半ばの皇極天皇の宮。(たくさんの宮のうち、ほぼ確定されているのはココだけ)
実は、入鹿暗殺の現場として有名なのがココ!!


2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ
  2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ←オブジェで飾られている…
実は、瑞喜が訪問した当日は、なんと!ライトアップが計画されておって。
この辺も無残?にローソクの準備がされておりましたことよ。

さて、ここら辺は中臣鎌足関連の遺跡もたくさんあります(さびれてたけど…)
13:05【大伴夫人の墓】(おおともぶにんのはか)*「ぶにん」、で間違いないっす。念のため。
中臣鎌足の母・大伴夫人の墓は円墳。 小高い丘になっていて… 円墳とは思えないっす
2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ 2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ

そして、ここが生まれたところ。
こんなところに行くのは、瑞喜くらい。だれーもいなかったよ
【大原の里】藤原鎌足 生誕の地(産湯の井戸?)
2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ 2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ 
参道を通った無効に、狛犬があって本殿? ではなく、その横をすり抜けて裏側にまわる。
2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ 立て看板があるので迷わない。
で、ココ↓が井戸。 だと思う…
2011年09月奈良飛鳥 藤原シリーズ 立て看板がないとわからない…
犠牲⇒巨大「蚊」に刺された…
こんな飲みに行く酔狂なのは、ワタシくらいですかね。 ふっ… 入れ食いだよねー。
(しっかし。この蚊。 かなり、かゆみが強かった。 虫よけスプレーが汗で切れてたのよ…)

13:20【水落遺跡】(みずおちいせき)
斉明6年(660年)中大兄皇子が漏刻台(ろうこくだい)=水時計を作ったという記述が日本書紀に記録されている。 日本で最初の時計ですよ! かなり凝ったつくりのようで。 下の案内をクリックすると詳しい説明が…(読めるかなー)
2011年09月奈良飛鳥 水落遺跡 ←クリックすると…
2011年09月奈良飛鳥 水落遺跡 2011年09月奈良飛鳥 水落遺跡


まだまだ、ご紹介したいのですが…
今宵はここまでに…

飛鳥の旅(2) 奇石をめぐる

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』 はじめました
★飛鳥の旅
  (1) 飛鳥駅東側の古墳


本日のルート011年09月 奈良飛鳥(1)地図1

 ↑画像を★クリックすると大きく…



さて。これからが、本番。 飛鳥駅西側。 国立飛鳥歴史公園
フツーの『飛鳥 歴史散策』ですよ。
9月の晴天。 サイクリングは楽しい時期です♪(ご紹介が遅れて今は11月ですが…)

今回は、奇石をめぐるをテーマに、ガンガン行きます。
BT隊、発進っ!!

10:20【吉備姫王墓】(きびひめのみこのはか)2011年09月 奈良飛鳥吉備姫王墓  
欽明天皇陵の南側。猿石で有名な古墳。
墓名は『檜隈墓』(ひのくまのはか)。吉備姫王は欽明天皇の孫で、皇極(斉明)天皇・孝徳天皇の生母、天智天皇・天武天皇の祖母にあたる。

下が有名な『猿石』。もともとは次にご紹介する欽明天皇陵の中で発見された(そうな)。
2011年09月奈良飛鳥3猿石 2011年09月奈良飛鳥3猿石 左から「女」「山王権現」 
2011年09月奈良飛鳥3猿石 左から「僧」「男」

【欽明天皇陵】(きんめいてんのうりょう)
陵名(みささぎめい)は檜隈阪合陵(ひのくまのさかあいのみささぎ)
全長約138mの前方後円墳。欽明天皇の墓といわれているが別説もあり。  

2011年09月奈良飛鳥  2011年09月 奈良飛鳥欽明天皇陵
でかいです。 前方後円墳と言われても、その場にいる瑞喜にはなんのことやら…
欽明天皇陵への参道。2011年09月奈良飛鳥欽明天皇陵 2011年09月奈良飛鳥欽明天皇陵
実は小高い丘を越える感じです。

BT隊は進路を西へ。 次の奇石だ!!
10:40【鬼の雪隠】(おにのせっちん)
2011年09月 奈良飛鳥鬼の雪隠 雪隠… コレが??
墳丘土を失った終末期古墳(7世紀後半)の石室の一部。鬼の俎板は底石で、石室が横転した状態。この周辺は霧ヶ峰と呼ばれ、鬼が住み、通行人に岐路\理を降らせて迷ったところを、俎板の上で調理し、雪隠で用を足したという伝説がある。  案内板より

【鬼の俎板】(おにのまないた)
2011年09月奈良飛鳥3鬼の俎板 たしかに平らな石。巨大。
包丁の斬った後のような、筋もある。。。

料理して(ちゃんと包丁で刻んで… なんて、文化的! 調理したら
鬼ながらあっぱれ! 便秘もなくすっきり? いや、ヒトは雑食だからまずいよ、きっと…

11:00【亀石】(かめいし)
2011年09月奈良飛鳥なんか、笑っている顔に見える。
昔、奈良盆地が湖であった頃、対岸の当間と、ここ川原とが水の奪い合いになり、湖のカメが死んでしまったという。亀を供養するために作られたのが亀石。 今、カメは南西を向いているが、西の当間の方を向くと、奈良盆地は水浸しになる… 案内板より こわーー

亀石横の即売所で、2回目の休憩。
9月。晴天。自転車、かっとばし。 BT隊は汗まみれでござった。
しかし、先は長い。お昼には早い。(だって、まだ11時!)
我々は、次のターゲットに向かった。

11:20【橘寺】(橘寺)2011年09月奈良飛鳥橘寺
中に「二面石」っちゅーのがあるけど。 入らず、次へ

今回の旅・奇石の最後はココ!
12:35【酒船石遺跡】(さかふねいしいせき)
酒船石2011年09月奈良飛鳥酒船石遺跡真上から2011年09月奈良飛鳥酒船石遺跡
現状の大きさ)長さ約5.5m、幅約2.3m、暑さ約1mの花崗岩。北側と南側が欠損(近世の加工)。石の上面に円や楕円の浅いくぼみを作ってってこれを細い溝で結んでいる。酒を絞る溝とも、油屋薬を作るための道具とも言われている。
~案内板より
酒船石から少し離れたところ。「石垣」 2011年09月奈良飛鳥酒船石遺跡(H4発見)
言われなければ、遺跡とは思えない… (倒壊した石垣を一部復元して公開)
この酒船石遺跡は 版築上に3Mほど盛り土された人口の丘陵。
『日本書紀』には、斉明天皇条の「宮野東野山に石を塁ねて垣とす」「石の山丘を作る」という記事に該当する可能性強し。
~案内板より
さらに、その下。
新亀石(亀型石造物)2011年09月奈良飛鳥酒船石遺跡H12年発見
大きさ)長さ約2.4m、幅約2m。小判形石造物から流れ出た水が、亀の鼻を通り、背中の水槽に水をためる仕組みらしい。

道は続くけど、
今宵はここまでに…

飛鳥の旅(1) 飛鳥駅東側の古墳

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』 はじめました


 
ちょっと古いご報告になりました。行ったの9月だよ(笑)。
彼岸花が咲き乱れ、田圃の稲はまだゆさゆさと揺れていた(収穫前)…

とりあえず、本日ご紹介は…
奈良・飛鳥方面の旅(1)
本日のルート011年09月 奈良飛鳥(1)地図1←画像を★クリックすると大きく…

はじまります!
09:00 近鉄・吉野線『飛鳥』駅 到着2011年09月奈良飛鳥駅

     (1)周辺情報の収集⇒飛鳥総合案内所「飛鳥びとの館」
         ★駅前スグ。MAPほか情報盛りだくさん!
     (2)足の確保 ⇒レンタサイクル
         ★我々は、編成飛行とする。
          ターゲット(行き先)をGETした地図でメンバーと最終確認。
          ブラックタイガー、発信します!! …Y御前のマネ。でも、編成飛行だからBTです。
    
09:18 【岩屋山古墳】いわややま(終末期古墳)
    (通称、飛鳥石)の切石を用いた南に開口する両袖式の横穴式石室

    飛鳥駅を北へ。【吉備姫王墓】へ行く途中の道(信号)を左折。
    近鉄線路を超えて東側へ。ちょっと走ったところ。
    右折は標識があるので間違えない。
011年09月 奈良飛鳥岩屋山遺跡  011年09月 奈良飛鳥岩屋山遺跡

無事、第一の標的を撃破したことに気をよくした、BT隊。
そのまま続けて『マルコ山遺跡』へ向かおうとしたが… 
道をLOST。
というか。
あまりにも情報が不足しすぎていることが判明(手元地図の縮尺等がいい加減)
次回準備後リトライすることとし、当初のターゲットに戻すこととした。
だが、思わぬエネルギーの流出に、隊員たちの士気は低下。
朝市を襲撃し、エネルギー補給をすることとした。
(出発してから1時間も経過してないのに~(-_-;))

「うぎゃぁぁ~~」と悲鳴をあげながら、坂道をノーブレーキ(車道だぜ)
でこぼこ&細い山道をBTで突っ走る我々。(お尻が痛かったよ…)
しかし、整備されたBT号は快適に我々を力強くつっぱしってくれる。
途中から、標識通り、山道へ。 迷う前に表示があるので、安心です。

09:55 【牽牛子塚古墳】けんごしづかこふん(終末期古墳)
2011年09月奈良飛鳥2牽牛子塚古墳  説明⇒ 2011年09月奈良飛鳥2牽牛子塚古墳

    1.天皇陵特有の墳形とされる八角墳である
    2.古墳の隣で巨石をくりぬいた石室が見つかった⇒越塚御門古墳?
    3.日本書紀に以下の記載がある
     『斉明天皇と間人皇女を合葬した墓の前に大田皇女を葬った』
    ということで、
    ココが斉明天皇と間人(はしひと)皇女の合葬墓と考える説が有力となり。
    天皇陵の見直しは1889年以降はない」ということだが。。

011年09月 奈良飛鳥牽牛子塚古墳  011年09月 奈良飛鳥牽牛子塚古墳
2011年09月奈良飛鳥2牽牛子塚古墳 階段を下りると…
2011年09月奈良飛鳥2牽牛子塚古墳 鉄柵の中⇒2011年09月奈良飛鳥2牽牛子塚古墳
鉄柵の内部は、左右二つの石室(あまりに近距離過ぎて二つの石室を同時に撮影できない)
ただ、くりぬかれているだけの空間ですが、古代ロマンを感じませんか?

    山道を戻り、途中分岐にあった、もう一つの遺跡へ。
    岩屋山古墳からまっすぐ向かえばそんなに距離はない。
    真弓鑵子塚古墳と牽牛子塚古墳は、途中で左右に分かれれるだけ。

10:10 【真弓鑵子塚古墳】まゆみかんすづかこふん7世紀後半頃
    民有地のため立入禁止でした。
    どっちみち保安及び保全のため封鎖され、石室内部の見学はできない。
    と、消えかけの張り紙があったよ(上、右写真参照)

2011年09月 奈良飛鳥真弓鑵子塚古墳 2011年09月 奈良飛鳥真弓鑵子塚古墳
上記金網の張り紙。2011年09月奈良飛鳥2真弓鑵子塚古墳2011年09月奈良飛鳥2真弓鑵子塚古墳この先に遺跡が…
    こちらは、立派な立て看板もありません。ぺらーんと紙が貼ってあるだけです。
    (上記参照… たくさん遺跡があるからでしょうか。扱いが…)
    金網の向こうには、階段(上記右写真参照)。それ以上は、よくわからない。

BT隊は、これ以上の山道を自転車で走破は避け、
(豪雨の翌日だったので、当日は晴天でも足元がかなりヤバイため)
普通の飛鳥コースに戻ることに。

以上が近鉄線飛鳥駅東側の古墳。
(ふつう、飛鳥といえば西側だから、マイナー。。)

次から、『飛鳥歴史公園』に入ります。

続きを読む »

山の辺の道(2.x)大和神社

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』  はじめました

★山の辺の道 
  MAP 2011年10月奈良山の辺の道MAP 左側が北。←画像をクリックすると大きく…
  (1) 天理~石上神宮~永久寺跡~
  (2) 夜都伎神社~竹之内環濠集落

そして、今回は、(2)の続き 大和神社へ


実は、山の辺の道から外れるため、大和神社は『寄なくてもよい』とされているスポット。
じっさい、神宮寺の長岳寺は『大和神社をはずしてもこちらは、素通りするな』と書かれている…
でもね。
ヤマトファンは、寄らないといけないでしょう!
なぜなら、ここは、あの戦艦大和の中に、関係深いところだから、です!!

大和神社おおやまとじんじゃ
――「YAMATO」とは読まずに、「おおやまと」と、言います。
御祭神 日本大国魂大神(やまとおおくにたまのおおかみ) 
別名 大地(おおとこ)主大神(ぬしのおおかみ)


御由緒 
2011年10月奈良山の辺の道 大和神社 御由緒

↑ 画像をクリックすると大きくなり、御由緒が読めます。
  重要な部分を大きくすると…2011年10月奈良山の辺の道 大和神社

大和ですよ、ヤマト! いや違うけど。
はやる気持ちを抑えつつ、
2011年10月奈良山の辺の道 大和神社 鳥居を抜け  2011年10月奈良山の辺の道 大和神社 参道を歩く

ゆったりとはば広い参道。
しばし歩くと正面に本殿がが見えてきます。
御社殿2011年10月奈良山の辺の道 大和神社
お参りいたしました。2011年10月奈良山の辺の道 大和神社
御正殿は宮中三殿式。x2011年10月奈良山の辺の道 大和神社

帰りに、お守りをみてみる。
工事の安全・成就の御祈願、海外渡航の安全守護、
そして勝負簿商運を授けていただけるということで、
普通のお守り、交通安全のお守り――車に貼るステッカーもあり…
注目すべきは「1番お守り」 コレ、初めて見ました!
(勝負の神様だから… 「早い」→「ちゃんちゃん」→「1番」の語呂というコトも社務の方にうかがった…)
しかし、瑞喜。
すでに齢を重ね、「1番」にならなくてもよい人生観に達しておりまして。
「1番お守り」を購入いたしませんでした。
(もう少し、若かったら、絶対に購入しただろうけど。
 ――1番の悲哀も十分に堪能した、瑞喜です。ハイ
(ひょっとして、(1番というのが)勘違いかもしれませんが… 何が1番なんでしょうかね)

広い敷地を抜けて、最寄りのJR「長柄」駅 まで 徒歩8分。
奈良駅と桜井駅を結JRを「桜井線」、またの名を
「万葉まほろば線」と言います。
いやー、素敵ネーミングですが、万葉まほろば。
…うーん。どこを指すのか漠然として、イマイチではないかと。
えっと、 1時間に数本なので、ご注意ください。

《ご参考》
  大和神社 公式HP ←リンクフリーとありましたので、させていただきました

続きを読む »

山の辺の道(2)夜都伎神社~

『奈良紀行』
★TOPメニュー 『奈良紀行』  はじめました

MAP 2011年10月奈良山の辺の道MAP 左側が北。←画像をクリックすると大きく…
山の辺の道 (1) 天理~石上神宮~永久寺跡~

そして、今回は、(1)の続き 夜都伎神社~


夜都伎神社の前に、山の中の古道がうわり、普通の舗装された道へ戻ります。
(熊野古道もそうだったけど、『古道』らしいところって、本の数百メートル。
 あとは、アスファルトとか、生活道路っていうのも多い… 開発されているからなー)

2011年10月奈良 山の辺の道 
山道。
夜都伎神社へ向かう道。
2011年10月奈良 山の辺の道 
狂い咲きではなく、
この時期咲くサクラ
2011年10月奈良山の辺の道
道沿いにコスモス。

夜都伎神社(やつぎ じんじゃ)
 もとは「夜都伎神社」と「春日神社」の二社があったが、次にご紹介する)竹之内と場所を交換して、「夜都伎神社」一社のみとなった。 昔は奈良春日神社にハスのお供えと称する神選を献供し、春日から若宮社殿と鳥居を下げらるのが例となっていると伝える~夜都伎神社 由来より
春日若宮から下げられた鳥居2011年10月奈良山の辺 夜都伎神社
茅葺(かやぶき)の拝殿2011年10月奈良山の辺 夜都伎神社

竹之内環濠集落たけのうちかんごうしゅうらく
天理駅から、ほぼ5km歩いたことになります。
環濠集落とは、、周囲に堀をめぐらせた集落(ムラ)のこと。水稲農耕とともに大陸からもたらされた新しい集落の境界施設と考えられている。 wikiより
弥生時代に各地に作られたもの… だけど、ココ竹之内は戦国時代に自衛のために作られたもの! 違うんですよ、はい。
でもね。ほとんごの「堀」はすでに埋めてしまわれ、ワタクシも発見できず。 
2011年10月奈良山の辺の道 集落  2011年10月奈良山の辺の道 集落

そして、いよいよ。
大和神社へ … 2011年10月奈良山の辺の道 大和神社

大和神社へ行くには、山の辺の道をはずれ、東に向かいます。

今宵はここまでに…

山の辺の道(1)天理~

山の辺の道とは、「奈良盆地東端に連なる峰々のすそ野に津ずく道。古都・飛鳥と平城京を結び、古代から人々の行きかった日本最古の幹線道路」ぶらっと散歩・奈良より
ご参考:山の辺の道MAP 2011年10月奈良山の辺の道MAP ←画像を★クリックすると大きく…
★この地図は、北が左側です。。。 

奈良は、奈良盆地、ちゅーからには、山に囲まれているわけでして。
その山々――東南にある三輪山、東北部の若草山から春日山にかけての
山際にあるのが山の辺の道 なんで、幹線道路が平地にないのか?
答えは、太古(三百万年前くらい?)の奈良盆地は湖で、徐々に干上がって盆地蜷田。
ちゅーことは、山際を歩く方が道が確かだったんでしょう。(と、本には書いてあった)

そんな山の辺の道。
健脚の方なら1日で踏破されますが、軟弱瑞喜は2回に分けました。


まずはスタート地点★天理駅。
高校野球や大学? でもおなじみの、あの宗派。総本山!
駅前に『はっぴ』を着た方々… 今回いらっしゃいませんでした。
先に宗派ができて駅は後からだったような…(記憶違いならすまん!)
とにかく、石上神社に行くには、この天理商店街を超えていくのがもっとも近い。
徒歩30分。この世界を歩く…


=
天理駅から石上神社までMAP
 
★クリックすると大きく…

2011年10月奈良山の辺の道 天理
天理商店街  

2011年10月奈良山の辺の道 天理
総本山


石上神宮(いそのかみじんぐう)
いよいよ、山の辺の道、始まりました。鬱蒼とした木々。いい感じです。
さて、ここには国宝が3つあるそうです。
● 拝殿
-入母屋造、檜皮葺き。鎌倉時代。
2011年10月奈良山の辺の道 石上神社
●摂社出雲建雄神社拝殿
(せっしゃいずもたけおじんじゃはいでん)
実は、次でご紹介の「永久寺」から
移築されたもの
2011年10月奈良山の辺の道 石上神社
●七支刀
(しちしとう、ななつさやのたち)
 非公開。
  … 非公開って聞くと、見たくなる…
2010年に期間限定、人数限定で公開された(らしい)




石上神宮から10分ほど歩くと
永久寺跡(えいきゅうじ あと)
『東の日光、西の永久寺』と称賛されたそうな。
今や、こんだけ

現在の永久寺
「跡地」である石碑のみ残る…
2011年10月奈良山の辺の道 永久寺跡
永久寺跡周辺2011年10月奈良山の辺の道 永久寺跡
ありしひの永久寺。そのMAP
2011年10月奈良山の辺 永久寺跡MAP
 ↑画像を★クリックすると大きく…


永久寺跡をぬけると…
ようやく、「古道」という感じがでてきました♪2011年10月奈良 山の辺の道 


次は夜都伎神社(よとぎじんじゃ)2011年10月奈良 山の辺の道 


今宵はここまでに…

続きを読む »

『奈良紀行』 はじめました

瑞喜は最近、奈良に『はまって』ます。
いえ。
春には必ず吉野詣でをいたしますし、(毎年欠かさず,ブログでのご紹介も4年!)
秋には正倉院展に行きます(これも、ブログでご紹介歴、4年)
ですが、ソレだけだったんですよ。

ところが、友人に誘われて、この9月にサイクリングに行ってから。
なら・ゾッコンLOVE そこはかとなく昭和の香…

調べれば調べるほど、奈良は奥深い

そして、なんと!
今月23日には、生の高松塚古墳壁画&キトラ遺跡壁画を見れることに!!
修復(ちゃんとした研究室内)の公募にこれまた、あたったんですよ!!
こちらは、事後またココでご報告するとして♪

奈良・散策紀行。(サイクリング含む)

いろいろと書いていこうと思います。
現在、計画&実現したのは以下の通り

*************** 2011年11月現在の予定 随時更新(予定)
『奈良紀行』
★TOPメニュー  『奈良紀行』 はじめました。

★山の辺の道 
  MAP 2011年10月奈良山の辺の道MAP 左側が北。←画像をクリックすると大きく…
  (1) 天理~石上神宮~永久寺跡~
  (2) 夜都伎神社~竹之内環濠集落
  (2.x)大和神社
    ★ほかにもいろんなルートがあるので順次制覇いたします!

2.飛鳥
  その1 9月飛鳥駅~
  (1) 飛鳥駅東側の古墳
  (2) 奇石をめぐる
  (3) 乙巳の変… 藤原鎌足と水時計
  (4) 9月本薬師寺跡

3.葛城古道

続きを読む »

第63回正倉院展に行ってきました

正倉院展2011年10月奈良正倉院展 看板2011年10月奈良正倉院展 看板 2011年10月第63回正倉院展 看板
平成23年10月29日(土)~11月14日(月)午前9時~午後6時
※金曜日、土曜日、日曜日、祝日は午後7時まで
※オータムレイトは、閉館の1時間30分前より販売する当日券の料金。
 (販売は国立博物館・当日券売場のみ)
 今年は、オータムレイトチケット購入で粗品があるそうです。なんだろ?

今年の瑞喜は、気合が入っておりました!
なんと公開初日・朝いちばん!午前8時30分に奈良駅に到着です。
2011年10月奈良正倉院展 到着直後の近鉄奈良駅前。まだ暗いよ…  
早朝?のワリに人が多いです。 
全員…とまではいかなくても、かなりな人がライバル!
駅から徒歩10分。すでに長蛇の列。瑞喜は開場後であれば1時間待ちのテントに。その後も続々と人が並ぶ。
2011年10月奈良正倉院展 列並び始めは博物館横のテントへ。
2011年10月奈良正倉院展 列開場後10分で博物館建物下へ。入口はまだ遠い…

開場後15分後、ようやく館内に入るけど、すでにガラスの前は3重の人の列。
このときばかりは、瑞喜。背の高いことを感謝するわ。
たとえ3重に取り巻かれても、前は背の低いマダム達。楽々覗き込めます!

以下、手元のちらしを撮影しましたので、画像荒いですが、イメージで。
  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★
今年は「香」をテーマにした出品が多いそうで。
まずは、これ! 2011年10月奈良正倉院展 香 黄熟香(おうじゅくこう)
長156.0cm 重11,600g
「東」「大」「寺」の文字を隠した別名「蘭奢待」で有名な 天下第一の名香
 蘭(東)、奢(大)、待(寺) 確かに隠されておりますな! 
そして、思うことは。実物、でかい!
↑をクリックして大きくしていただくと、
白い紙がはっつけてあるのがわかると思いますが、
左から
「明治天皇」  「織田信長」  「足利義政」  がそれぞれ切り取ったところ 
(徳川家康も関心をよせたけど、結局切り取らなかった らしい) 

2011年N○K 大河「江」でも織田信長が東大寺に献上させた香木があったような。
んで、お江がもらって。形見の品となったのを取りに戻ってなかったっけ?(記憶あやふや・・)

2011年10月奈良正倉院展 香赤銅柄香炉(しゃくどうのえごうろ)
 1口 長36.0cm 高10.5cm 炉口径12.3cm 香を運ぶ。

ほかにも香炉とか、出てたけど、瑞喜はコレがすごいと思った。
中倉 沈香把鞘金銀荘刀子(じんこうのつかさやきんぎんそうのとうす)
(1)長23.1cm (2)長23.3cm 初出陳
   鞘に香木をつけた小刀
中倉 沈香末塗経筒(じんこうまつぬりのきょうづつ) 1合
長37.2cm 径8.7cm 高8.5cm
  経典をしまっておく筒に香木を使っている
こういうものに、香木使うって… センスがすごい! 

2011年10月奈良正倉院展七条織成樹皮色袈裟(しちじょうしょくせいじゅひしょくのけさ) 1領 幅245cm 縦139cm
正倉院宝物のリスト「国家珍宝帳」の最初に書かれた袈裟(けさ)のうちの1枚。
聖武天皇が出家した後、身に着けたと思われる由緒ある遺愛品。
樹皮色に似たまだら文様。 本来の袈裟は端切れを合わせて作成するけどこれは7枚の裂(きれ)を横に並べてつなぎ合わせたもの。


2011年10月奈良正倉院展碧地金銀絵箱(へきじきんぎんえのはこ) 
 1合 縦27.9cm 横17.5cm 高10.6cm
今回のちらしになった箱。仏・菩薩へ捧げる献物を入れたと考えられる長方形、印籠蓋造、 床脚(しょうきゃく)付きの箱。
前面に花や鳥が描かれて、美しいこと。 
今回、手鏡が販売されており、瑞喜、おもわずご購入。いや~。ちょうどほしかったもので。。

最後もちらし。(2種類のちらしが出回っております)
2011年10月奈良正倉院展 ちらし第63回正倉院展 ちらし

【上部】金銅華鬘形裁文(こんどうのけまんがたさいもん) 1枚
縦29.9cm 横32.8cm 厚0.09cm
薄い銅板の中央に対向する鳳凰を切り透かし、鍍金を施した楕円形の飾り。
仏・菩薩を荘厳する華鬘として使用された、と考えられている
らしい。

【下部】金銀鈿荘唐大刀(きんぎんでんそうのからたち) 1口
全長99.9cm
聖武天皇 遺愛品。正倉院に刀は100本あったとみられるが大半は戦で持ち出され戻ってこなかった。
これは唐草文様の金具に水晶や緑、青色のガラスをはめ、鞘には黒漆に金粉で鳥獣やクモなどを描いている、正倉院宝物で最も豪華な刀。

これがすごくきれいで、ひときわ人垣がすごかったデス。

瑞喜は書には興味がないので(前回は光明皇后の直筆があったけど、今回はないし)後半はさらっと流しました。
宝物62件。どれも素晴らしいです!
★奈良博物館のHPに行くと、写真入り詳細説明があります。
ちょうど東大寺大仏の足元に正倉院宝物が発見されたり(H23.10.26)した後。
やっぱ、奈良ってすごいんですよ、ええ。
京都も良いですが、皆様奈良にも行きましょう~」

続きを読む »