1. 無料アクセス解析

香りの暴力

つかれきった仕事帰り。

運良く、座れたので、下車駅までのつかの間。
戦士の休息をとっておりました。

が。
なんか、におう。
汗臭いとか、口臭とか。そういうマイナスな匂いではなく
ほのか、だったら、確実によい香りとなるであろう。
ただ、こうも強烈だと…
鼻につんとくる… 香水の香り。
でも、香水というには、あまりにも… 臭い!

眠れねぇー!!

目をあけると、隣の女性が鼻にタオルを当てている。

と、そのさらに隣には、いかにもな超目力でギャル風装いの…
10代後半から20代前半の女性。

ああ、この女子の香水の匂いが原因なのね。

香水が流行しているんだろう。
香水をつけたいんだろう。

でも、そんな匂いを巻き散らかされると…
オヤジの口臭以上に周辺は不愉快だぞ!

そのコが下車しても、強烈な匂いはなかなか消えなかったヨ。

電車でメイクするのもはっきり言って迷惑だけど
鼻をつまみたくなる様な(実際、つまんでいたんだけど)香水は
車内暴力と言っても過言ではない…

記憶が…

(先日の続き)
ショパンの生涯を紹介するのに
ショパン自身の書いた手紙や、サンドの絶縁状、ショパン死亡時の姉の手紙──
これを朗読されておりました。
その内容が(直訳だからかもしれませんが)
よくもまぁ、そんなこっぱずかしいことを丁寧に書けるなーって思ってたんです。

(のだめ(カンタービレ)でも、モーツァルトの手紙が書簡集ででているくらいだから
 当時の人は筆まめだったんだろうね、って友人と話してたんです。)

で、ふと
「モーツアルトの、嫁、名前なんてったっけ?」

・・・・

友人、瑞喜とも出てきません。

瑞喜「えっと、オクタビア?」
  ──そんな簡単な名前じゃなかった。

友人「フランチェスカ」
  ──そんなフランスっぽい名前じゃなかった。

うーん。
考えても出てきません。
これは神経のシナプスが途切れたっていうことだそうです。
ああ、悲しい…

でも、ここであきらめてはいけません。
思い出せなくても、がんばって「思い出す」ことができれば
直線の回路が途切れたとしても、新たな迂回回路がつながることになりますから!
がんばれ、瑞喜!
モーツアルトの嫁の名前。
えっと、モーツァルトの名前ってなんだって?
アマデウスって映画があったでしょ?
それと、ウォルガンク(狼)ってのも入っていたはず。
あー、それそれ。

友達との珍会話は続きます。
ふと、コンサート会場にいらっしゃる瑞喜(と友人)以外の人だったら
誰でも知っているのかも。
その辺の人を捕まえて質問してみようかなー。
(さすがの瑞喜も恥ずかしいのでやめときました)



家に帰って、自分で調べました。

コンスタンツェ

あーすっきり!(でも、結局自力じゃ思い出せなかったので
瑞喜の脳のシナプスはまたひとつ、切断されました… (´・ω・`)ガッカリ…)

今日はショパンの命日です

ということで、行ってきました。

仲道郁代
ショパン鍵盤のミステリー第4回「祖国への遺言」(最終回)
兵庫県立芸術劇場 大ホール 午後3時より

仲道郁代さんのトークとピアノでつづるショパン。
今回が最終回。
残念なことに、瑞喜は今回だけ(2年間で4回かけてショパンを綴る)
最終回は、35歳(1845年)のショパンが3つのマズルカop.59を作った年からです。
翌年はジョルジュ・サンドとサンドの屋敷のあるノアンへパリの寒波を避けて非難。
そして、37歳でサンドと別離。(決定的原因は親子喧嘩の巻き添え… 悲惨なショパンだ…)
38歳でイギリスに行き、39歳でパリに戻って、1849年の本日午前2時に亡くなったという。

こういうことを語りながらのコンサートでした。
仲道さんのトークは、どちらかといえば… かみかみでしたが、ショパンの当時の気持ちなんかを手紙(当時の人は筆まめですね)や資料で紹介し、後ろのスクリーンにスライドを交えながら──ポーランドの景色だったり、ジョルジュ・サンドやその娘ソランジュ、もちろんショパンの肖像画、そして唯一の写真(死ぬ3年前だったと思う)と映りが悪くて抹殺された、若かりし日の写真や、スコアなど。、ピアノはすばらしく…
しかし、連日の残業と土曜出勤で疲れている瑞喜は、心地よくときどきあちらの世界へいざなわれましたヨ。

晩年の曲ばかりなので、ショパンの陰鬱な気持ちが現れて
旋律は物悲しく… 美しいかもしれないけど
瑞喜的にはもっと激しいものが好きだし、
よく知らない曲はやっぱ、眠くなります。
(やっぱ、コンサートを楽しむためには事前勉強が必要ですよね…)

最後の曲は、絶筆で途中の曲だったのですが、
仲道さんは、その曲のラストは消えるように、舞台の上の電気をすべて消して真っ暗にすることであらわされました。うん、にくい演出ですねー。

ちなみに、アンコール曲は、第3回で「ショパンの1番好きな曲は?」という質問の回答結果の1位。
さて、なんでしょうか?(ヒント:ダントツ1位で、瑞喜はずばり、当たりました。)

よい音楽を聴いたので、今日はゆっくり眠れそうです♪

2つのノクターンop.62より
 ノクターン第17番 ロ長調 作品62-1
3つのワルツop.64より
 第6番 変ニ長調 ≪小犬のワルツ≫ 作品64-1
 第7番 嬰ハ短調 作品64-2
3つのマズルカop.59より
 第36番 イ短調  作品59-1
 第37番 変イ長調 作品59-2
 第38番 嬰ヘ短調 作品59-3
幻想ポロネーズ
  ── 休憩 ──
ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op58より
 第1楽章 アレグロ・マエストーソ
 第2楽章 スケルツォ:モルト・ヴィヴァーチェ
 第3楽章 ラルゴ
 第4楽章 フィナーレ:プレスト・ノン・タント
プレリュード第4番 (予定になく、追加曲)
マズルカop.68より
 第49番 ヘ短調 作品68-4(絶筆)

●アンコール曲
ショパン:英雄ポロネーズ
エルガー:愛の挨拶

タイムセール

会社というのは、不思議な空間です。

仕事が超忙しい瑞喜ん部署。
事務処理の女性(正社員)に仕事を頼んだところ
「用事があるから、残業できません」と断られました。

いえ、事務処理の方でもできる仕事です。
正社員だから、仕事の範疇外ということもありません。
でも、きっぱりと断られました。

事務処理の女性は、「専門職」として採用されており、
「総合職」の瑞喜たちとは給与体系も違うし、部署によってその職務内容は多岐に渡り、事務以外の技術業務のフォローをしている人も多いけど、まぁ、基本事務とか営業助手。
もちろん、瑞喜たちは辞令で東京に行かされるけど、彼女たちにはそういうのは、なく。。昔のよき時代の制度で、瑞喜ん会社でも現在「専門職」の採用は、されておりません。


正社員だから、上長が仕事を割り振ったら、基本断るなんて、ありえない
そう、瑞喜は思っておりましたが、瑞喜の現在所属している部署ではそうでもない…ようです。

まぁ、急にお願いしたこちらが悪いといえば、悪い。
(でも、普段、そんなことをお願いしないのですが、
 そこを、お願いするくらい切羽詰っていたし、
 彼女の業務レベルでも十分できる仕事だったから、お願いしたんですけどね)

100歩譲って
「用事がある」、ということならしかたがない…

ですが、そう思えたのは、その用事というものの内容を聞くまで。
(さすがに、本人から聞こえてこず、ほかの事務職女性から回りまわって…)

その用事──周りが残業しまくっており、
助けてほしいとお願いした仕事を、あえて断る、用事というのが…

自宅近くのスーパーのタイムセールに行くということ

    脱力

こんな人を正社員として雇っているウチの会社って。。
※ちなみに、件の女性。
 彼女自身は独身、両親と(家事手伝いの)妹と同居デス。

うう…

ちょっと、毎日がシャレならんくらい忙しいです。
え? 何でかって?

悲しいことに仕事です。

このままでいいのか、ちょっと不安ですが
仕事があるのが幸せなこと、と割り切っておきます。

コメントもお返事できずすんません。

コメント入れていただけると励まされます!
その割りに、お返事が遅いんですが…

10月に突入・・・

ちゅーことで、期間限定、ハロウィン仕様。

ハロウィンの話もそういえば、書きかけ放置。

祭りも放置。

…どんだけ放置プレイしてんねん!! ←自分突っ込み

頭の中には妄想がいっぱい。
書きかけの話もいっぱい。

でも、脳みその実際動いている部分が少ないので
かなりな割合で、中途半端。
(ブログはマメに続けておりますが…)

お笑いがメイン!?の瑞喜ですが、とっきどき。
ラブラブなお話を書きたくなる!

すべてのやりかけ、中途半端を放置したまま。
ラブラブ話を書いちゃおうかなー。

いや、ハロウィンの話のほうが先だろう!
(ラブラブはクリスマス用にとっとこうかしら)

こうして、本日もなんちゅーことのないブログが終わったのでした。
すんません、ぐだぐだで…

狩り…

瑞喜、ときどき狩に出ます。
ストレス発散です!

でも、無理はしません。
だって、逃げられたらますますストレスたまりますから!!

で、先週末。
ふっと通りかかった店で。
好みのコっていうより、釣れそうなのを発見!
ふっふっふ。
無事、釣れました♪

で、戦利品です。 ↓ ↓ ↓
金魚01
 でめきんぎょ がまぐち 1個
 透明ハートのガラス 3個
 金魚 黄色 2個、ピンク4個、青4個、橙3個、緑4個
 ストラップ付 ピンク金魚1個、
 ストラップ付 金魚蜂(金魚1匹入) 1個

ほーほほほ。
700円でこれだけ取れたら、すごくないですか?
  注意)瑞喜は自画自賛に躊躇いたしません!

すんません、この程度の『狩り』で…
金魚02
でも、かわいいでしょ♪

追伸。
地雷踏んだっちゅーか。思い出したっちゅーか。
金魚→夏祭り→秋祭り→ 祭りが逃げていく…(遠い目)