1. 無料アクセス解析

スター・ウィーク 2010 明日からです!

スター・ウィーク 2010 ~星空に親しむ週間~
- 見上げれば始まる 君のスター・ウィーク -

毎年8月1日~7日は、スター・ウィーク。星空に親しむ週間。
今年も開催されます!!

2010年スターウィークバナー
本ブログは「スター・ウィーク2010」に協賛しています。


明日より、いよいよスターウィークの開始です。

参加方法はとっても簡単。

夜。星空を見上げます。

そして、
上記スターウィークのサイトにアクセスし、
その日見た星空の報告をすると OK!

以下が、今年のスケジュールです。

1日(月)19時~24時頃まで 
2日(火)19時~24時頃まで
3日(水)19時~24時頃まで 
4日(木)19時~24時頃まで
5日(金)19時~24時頃まで
6日(土)19時~24時頃まで
7日(日)19時~24時頃まで

 ⇒優しい担当の方が、見た星が何かを教えてくれたりします。
  昨年、瑞喜も初参加。
  星空の報告(サイトに報告メールを送信)しましたら、
  「それは木星だよ」、って教えていただきました♪

多くの人が参加されると、いいのになー。

さて週末です♪

今週の作業予定。
 1.美容院にいく
 2.病院に行く  ←別にダジャレのつもりではない。事実
           入院している人のオ見舞なのだ
 3.コンタクトレンズ購入する ←これも、医者に行く になるか
          (コンタクトレンズの購入には眼科受診が必須)
 4.部屋の片づけをする
 5.そして… Newton別冊
    はやぶさ 7年間の軌跡 を読む!!
   むっちゃ、高額でしたよー 
   でも、写真が一杯で大型ポスター(はやぶさの)付

   いや、ポスターは、いらんのだが… 

あ、図書館に本を返しに行くのもいるし。
何日も持ち歩いている手紙もそろそろポストに入れないと… ←封筒がぼろぼろになってきた★

ああーーー!
宿題がーーー(絶叫)  というか、フェードアウト 逃げる

ゲキやば…(続き)

ADSLのモデム(でいいんだっけ?)の電源アダプタの線が
中でぶっちぎれているのは確実。

手でアダプタを持っているとつながることを発見したので
左手は、アダプターの線を握り締めてブログやコメントを書いてたのが昨日。

このモデム、レンタルだからなー。
買い取っていたら、電源アダプタだけ電気屋で購入(2500円くらい)すりゃ、いいだけだよなー。

いっそ、外側を外して中身の線を取り出して、接続しなおそうか/・

とか、ぶつぶつ考えとりました。

で、友人に本日、話したら一言。
「レンタルっていうのは、電話して調子悪いよ、どうしてくれんねん! って言ったら
 変えてくれるから便利がいいンじゃん!」

鶴の一言とはこのことです。

で、契約先に電話したら、モデムを送ってくれるとのこと。

なーんだ。
こんなことなら、もっと早くに(調子悪いと思った時点で、早めに)
電話すればよかったじゃないか…

後悔 ってこういうことを言うのね。
 いや、後悔というより、知識の不足だ。
 やっぱ、何でも興味をもって調査するのがいいんだよね!
 そして、友人に早くにアドヴァイスを求めるとか…

でも、無事解決したから、OK! OK!!

数独…

新聞によく、なぞなぞとか問題が出てますよね?
それは、クロスワード(日本語のも英語のも。最近では漢字のもあります!)だったり
間違い探しだったり。

そのなかで特にハマっているのが。コレ↓ ↓
数独(すうどく、Sudoku)とは、3×3のブロックに区切られた 9×9 の正方形の枠内に1~9までの数字を入れるペンシルパズルの一つである。 from wiki

諸外国では、SUDOKU(まじでこの名前です)
海外の新聞にも掲載されてますから ⇒無料の新聞を受け取ったら…掲載されていた!
日本では「ナンバープレース(ナンプレ)」と呼ぶ場合もあるけど、同じもの
 ⇒商標登録のせいでしょうかね?

で、ボケ防止のため、
瑞喜ママに教えました。
ルールを理解するまで、説明に時間を要しましたが、なんとか、無事ゲームの主旨を把握。

それから、新聞の数独は瑞喜ママのものとなり。。。
機嫌よく問題を解きまくります。

で、気を良くした瑞喜ママは、数独の問題集をご購入されました

先日。
その問題集が瑞喜の手元にやってきました。
曰く「難しくて解けない」

ソレは、最も優しい問題でも目標時間40分と書かれている…
上級者向けの問題集でした。(仙人クラスの問題までありましたよ…)

瑞喜ママは、回答マスに最初から書かれている数字が多いのが簡単だと誤った理解をしておりました。
(同じ列に同じ数字が入る パターンが多いほど、難しいんだよー)

ちょっとやってみましたが… ええ、解けやしないヽ(`Д´)ノプンプン
 …回答が完成したときの爽快感は、まったく味わえません。
 ⇒瑞喜もヘタレなので、簡単な問題で秒数を少なくなるように回答する方が好きです♪

でも、もったいないから、意地になってます。
暑さとあいまって… 頭の中は溶け気味…

さぁ、あなたも一緒にはまりましょう♪ ⇒ 数独のページ。 

ゲキやば…

いったい瑞喜になんの罪咎(つみとが)が…

ADSL のアダプターの線が切れたようです。
片手で抑えながらやっとりますが…

一体、どうすれば…(ノД`)シクシク

明日、帰りに電気屋に寄ります…

なつかしのTVドラマ…(2)

この前の話を引きずっております
  ⇒ご参考 自分トコブログ「なつかしのTVドラマ…

ハーディボーイズ もう一度みたいような。 みても痛い思いをするような…
と、とにかく
にーちゃんと弟が、協力して事件を解決 この系列!?で

もう一つ思い出したTVドラマ…

NIGHT HEAD
 豊川悦治にーちゃんと武田真治おとうと。
「NIGHT HEAD」……それは、人間が使用していないとされている脳の容量である70パーセントの部分を指す言葉である。人間が持つ不思議な力は、この70パーセントの部分に秘められていると言われる。
サイコキネシスなど攻撃的な超能力を持つ霧原直人、リーディングなどの超能力を持つ霧原直也の兄弟は、15年前の小さい頃から両親と離れ、人里離れた山の中にある御厨研究所に隔離されていた。研究所は岬老人によって結界が張られており、霧原兄弟は脱走しようとしても跳ね返されるばかりであった。
ある日、研究所に張られていた結界が無くなり、兄弟は施設を脱走することに成功し…
 from wiki

精神世界がどうの。 謎の組織がどうこう。 そして、現れる少女…

ツインピークスとどっちが先!? っていう感じ。
精神世界と現実が錯綜して、超能力も使われて…
そして、よくわからん展開で、謎が解決しないまま、次回へ続く…

ああ… コレです、これ!!
そんでもって、おとーとがごっつ弱い。べーべーと、すぐに泣く。
  注意・もちろん、美形兄弟であることは必須条件です
「にーちゃん、にーちゃん」って(いや、「にーさん、にーさん」だったか?)言いながら、兄にすがりつく。。
か弱い武田真治のお相手が、トヨエツ!!  ←いえ、瑞喜は、ぼーいずらぶ系にはまーったく食指、わきません(きっぱり)
でも、超能力、兄弟、謎の組織。そして よくわからない(難しい)展開… 
夜中の番組ながら(夜中の番組だから?)、結構ハマってみとりました♪

コレにはまって、ゲームソフトもご購入♪


TVドラマのほうの最終回はどうなったかって?
  … さあ? 
え? このゲームの結末ですか?
  … ( ̄д ̄)エーット

ゲームの方も難しいので、途中放棄。
TV版の最終回もみたんだか、みてないんだか… 記憶にありましぇーん

ボストン美術館展に行って来ました。

3連休に計画していたのを1週間延ばし ⇒理由 祇園祭による、混雑回避
先日、行って来ました、京都市美術館
ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たち」
 場所:京都市美術館
   (ルート1)JR京都駅からバス
     JR「京都」駅北側の市バスターミナル
     A1乗り場から5系統岩倉行きにて約30分、
     D1乗り場から100系統銀閣寺行き(急行)にて約25分、「京都会館美術館前」下車すぐ
   (ルート2)JR京都駅から地下鉄
     地下鉄烏丸線「京都」駅より「烏丸御池」駅乗換、地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩10分
 会期: 2010年7月6日(火)~8月29日(日) ★月曜休館
 時間: 午前9時~午後5時(入館は閉館30分前まで)


新聞朝刊の3面記事に 京都、今年最高気温37度3分
 …って、出てたんですよね。
  それでも行くの? やんわりと止めようオーラを出す瑞喜

友人の決意は固かった!

異変その1 JR大阪⇒京都 新快速の座席に座れた!
 いつも、大阪⇒京都間の電車って座れません。
 満員電車… くらいの混雑の中、京都に向かう これ真冬でも普通の休日の状況。
 でも、この日。座れました。というか、立っている人が… いない!!
   ⇒こんな人混みが少ないのって… おかしいよ!
 ま、京都駅に到着したら、やっぱ人混み… でも、外国の方々?

異変その2 ランチを食べるのに、並ばない!!
 京都市美術館に行くときはいつもお世話になる和食のお店。
 いつもの仲居さん曰く
 「今日はボストンミュージアム展のお客さんで混雑する、って気合入れてきたんですけどね」
 はい。瑞喜も、混雑して食べれないことを覚悟してきたんですけど。
 私たち以外のお客さん、いはれへんし…

異変その3 ボストン美術館展 待ち時間0分 
 京都で開催の美術館展。いつも、よい内容の展示が多いので、人出もよく。
 (大阪の美術館には、いいのが来ない… 美術館のパワーの違い、ありありと…)
 毎回、xx分待ちは必須。炎天下のテント下で待つことしばし…
 でも、今日は並ばず、すっすっ。
 (中はふつーに混雑していた。いや、普段より列が短い?)

照返しもキツイ京都。
立っているだけで、ボトボトと汗が滴り落ちるなか、京都美術館、堪能しました♪

今回のミュージアムショップ。
クッキー、紅茶とよくあるブツに混じって
なんか訳分かんないブツも…
 ⇒「シュウウエムラ」とコラボ。 アイシャドー 3パターン
 ⇒「Think Bee!」とコラボ。  バック、財布。

それと、よくあるコピー商品(というのか?) 名画コピー絵画
…売れてました。
 5万くらいの絵がよく売れてました。
 特に売れ線だったのが、フィンセント・ファン・ゴッホ
 フィンセント・ファン・ゴッホ 《オーヴェールの家々》《オーヴェールの家々》1890年
ルノアールやドガ(踊り子以外)より、ゴッホが好きなんですねー。

言っちゃ駄目だと思いつつ…

暑い!

外に出ると、息が半分しかできないので呼吸が浅くなります。
はぁはぁ…しとります。 ←まるで変質者!? Σ(゚д゚lll)ガーン

ウチは東京にも「東京本社」があるんですが
(大阪は「本社」、東京は「東京本社」 … どっちやねーん!!)
おっちゃんたちが、
東京⇒大阪に移動してきて、新大阪のホームに降りた瞬間、
   「暑い…」
大阪の熱さ(←漢字変換ミスに非ず)を実感するそうです。
『暑さの質』が違うそうな…
九州は赤外線がすごいって教えていただいたんですが…
大阪(京都も)の湿気のベトベト感って特有ですものねー。 しみじみ…
  でも、東京ってば、今年は頑張っているようで
     大阪と同じく「35度」 ←1週間の予想気温で(天気予報より)
     ほほほ。ついていらっしゃい。


でもねー。
東京行って思ったことは、東京って緑が多いんですよ。(大阪と比較して)
  都心に皇居があるからでしょうかね?
公園の数も大きさもあるし。緑がふんだんに植えられている。。ような気がする。

大阪って、商業都市なので利便性を一番に考えるというか、
地元土着民が多いのでの「自分だけは…」という甘えた考えというか…
緑化という意識が非常に低いと思う。

以下は、お暇な方だけ、興味本位でお読みください。
そして、間違えたことを書いていたら、優しく、ご指摘いただければ…
(もちろん、調べながら書いたんですけどね。思い込みが入っているかも…)
↓  ↓  ↓  ↓

続きを読む »

なつかしのTVドラマ…

N●K 土曜 午後6時から…(だったと思う…)

ジュブナイヴな作品がよく放映されとりました。

瑞喜は、よく覚えていないんだけど、
 時をかける少女 ⇒タイムトラベラー という題だったらしい とか
 ねらわれた学園 ⇒未来からの挑戦 という題だった。

これら↑は、N●Kの放送を見たと思うんだけど…
見た記憶がありません ←瑞喜、記憶力ゼロ ……!Σ( ̄□ ̄|||)

きっと、幼かったのよね ~ ← と、誤魔化して♪~(´ε`;)

さて、最近本屋で見かける ナンシー・ドルー シリーズ 
 ご参考 東京創元社 ナンシー・ドルー・ミステリ

これ!! こっちです!!
N●Kの土曜夕方6時ごろ、やってましたよね!?
夢中でみてました。
ナンシードルシリーズではなく、もう一方の方
(たしか、ナンシードルーと交互?に放映されていたやつ)

ハーディボーイズシリーズ!!
にーちゃんと弟が、協力して事件を解決していくという
 どちらかというと行動派の一つ年下の弟のジョーを、
 慎重派で冷静沈着な兄フランクがフォローする

配役としては、弟がショーン・キャシディ(ミュージシャン。だったはず…)
にーちゃんが…パーカー・スティーブンソン ←こっちの俳優名は記憶になくって今回調べました
 ⇒よろしければ、ご参考… 少年ミステリーシリーズ「ハーディ・ボーイズ」「ナンシー・ドルー」

行動派の弟、慎重派で冷静沈着な兄

ああ、瑞喜の萌え要素満載…(人´∀`).☆.。.:*・゚

これって、そのままヤマトの世界に展開できません??
で、幼少のみぎりの瑞喜の創作ノートに以下の設定のブツが…
(瑞喜。大学ノートにマンガを描いておりました。一人で楽しむ用。
 今、恥ずかしくって人様に見せられないー(´_`;A''あせあせ)


警察官を父にもつ古代兄弟。
 事件のヒントを行動派の弟・進が集め、兄に話す。
 兄は、弟が集めた「ヒント」をモトに自宅にいながら事件を解決する。
  ⇒クリ●ティのミス・マ○プルみないな安楽イス探偵ですよね!?
 で、近所の幼馴染で医者の娘ユキが絡んで…

今でも、なんか、いけそうな話ですね!
いえ、宿題が多い瑞喜ですから、着手しませんよ。
でも、なんか… おもしろいかも…

【追記】
あほな子・瑞喜は今回、調査しなおすまで
ーディ・ボーイズ」を
ーディ・ボーイズ」」だと思っておりました…
大人とは違う、男の子の探偵だからって。
でも。「ハーディ」って苗字だったんですね…(遠い目)

暑い、暑すぎます…

肌寒かった日々よ、さらば!

猛暑よ、こんにちは。

関西はうだるような暑さがやってきました。

暑いです。
昼日中に外を歩きたくないくらい、日差しが強いです。

でも、夜はまだ涼しい(ような気がする)

土曜日は出勤でしたが
日曜と祝日はしっかりとお休みした… ハズです。
さー、今日からまた残業だー!
(´Д`)ハァ…

さすがの瑞喜も休養宣言

どもです!

仕事が超忙しい状態が続いております。
本日も休日出勤したんですが…

血液検査の結果を受け取るため、出勤前に病院に寄って。
センセイに血圧を測られたら…

血圧が79-40
(⇒起床後、1時間経過。朝食もしっかり食べております)

ああ、しんどいはずです。
普段から、低血圧なんですが、
朝食抜きの血液検査のときでさえ、85-49だったのにぃ。
朝食食べて、この数字。

センセイ「起きるの、しんどいでしょ?」
瑞喜「いえいえ。目覚ましがなる前に、ぱっちりお目覚めです♪
   毎日スキッと起床してますヨ」
センセイ「立ちくらみ、なければいいけど」
瑞喜「立ちくらみはフツーにありますが、常のことなので大丈夫です!」

血液検査の結果は…
コレステロール値は悪かったです。
でも、体重は減っているんだよー!!(絶叫)

なんのかんのいいながら、本日も出勤してお仕事こなしたんですけどね。

明日の京都訪問は中止にしておとなしくすることにしました。
どうせ、祇園さんで混雑しているだろうから… 
(行かなくッたって)いいもん! ←負け惜しみ

ちゅーことで、夏祭り、待っててください~(涙)

今日は早く寝ます…

すさまじい雨です

おかげで、7月中旬だってぇのに、
まーったく暑くありません。

こんなの、関西の大阪の夏じゃないよー!!

絶叫。

息苦しさのあまり、飛び起きることもなく
すやすや眠れます。
涼しいのは、嬉しい。 ←夏嫌いな女。瑞喜

でも、いよいよ、金曜日から…
がやってくるようです。

天神さん(天神祭・7/25あたり)が来る頃には…暑い夏。

やっぱ、そうですよねー。

選挙に行ってきました

大人のたしなみとして、選挙に行ってきました。

少しでも民意が反映されますように。

そして、「つぶれかけの会社」=「日本」という
自覚を持った議員さんが選ばれますように…

以下、とーっても愚痴っぽくって
ものすごーく偏った意見なので、お暇な方だけ、どうぞ

↓  ↓  ↓  ↓

続きを読む »

2010年スターウィークがやってきます!

スター・ウィーク 2010 ~星空に親しむ週間~
- 見上げれば始まる 君のスター・ウィーク -

毎年8月1日~7日は、スター・ウィーク。星空に親しむ週間。
今年も開催されます!!

2010年スターウィークバナー
本ブログは「スター・ウィーク2010」に協賛しています。


いよいよ、来月に向けて準備開始!
まずは、ブログにバナーリンクを追加から。
相互リンク、受け付けてます(~2010/8/7)ので、
ブログ等お持ちのみなさま!
  詳細は、上記スターウィークページをご参照くださいませ。

★瑞喜は、もう相互リンクの登録をいたしましたし♪

今年は、はやぶさの無事帰還。
 ⇒粒子も発見されて、いよいよ期待は膨らんでます♪

まだまだ梅雨空ですが、来月のスターウィーク時期には綺麗な星空を見れることでしょう。

今年は毎日夜空を見て、星の報告をするぞー! ←意欲満々♪

ちょっとした話

瑞喜。友人に看護婦がやたらと多い。

そのうちのY。救急センターのオペ室勤務。
白衣を着ると頼れる姐さんですが、
普段はそんなことを微塵もカンジさせません

Yが新人だったころ──20年前の話だからもう時効でしょう(多分)

オペ室勤務ってやっぱ相当に過酷。
ストレスも溜まりまり。(ご苦労様です、Y)
そんなナースのひそかなお楽しみ…(オペ室勤務限定か!?)

それは、緊急で運ばれていた方を手術台に送り込むときに
洋服をとる。はがす。
ええ、脱がしては駄目。←傷口が広がる可能性があるかもしれないので。

Yは、はさみで洋服を切ります。
すっぽりと体が抜けるように、着衣状態ではさみを入れます。
ざっくりと。

その日もYは交通事故にあわれた年配男性患者の洋服を切る準備。

見れば、超高価そうなスーツです。
でも、遠慮していては、仕事になりませんので、
いつものようにすっぱりと切りました。
まずは、ズボンから。

すると、出てきたのは、真っ赤なスキャンティ!

「え!?」と思考は停止していても
優れたナースであるYの手は上半身の高価なシャツをざっくり切っておりました。

で、出てきたのは、下とおそろいの真っ赤なブラ。

年配の男性は、女性用の下着を着用されるのが趣味だったらしく…

「え? え?」と思考は停止していても手は動く。
いつものようにすっぽんぽんにした患者をオペ室に搬入。

切った洋服は、患者のご家族に渡すようにたたんで保管されるそうです。
下着ももちろん、一緒にたたんで。

瑞喜「で、その男性のご家族は、下着も受け取ったの?」
Y「受け取ったと思うけど、日勤に引き継いだ後だから、どうなったんかは…」

事故にあう前に自分の下着がどうなっているか、確認せねば…
(いえ、女物の下着をつけていても、瑞喜はやましい状態ではないです!!)